Lifewares & Co. | ライフウェアーズ

Lifewares & Co.(ライフウェアーズ)オフィシャルウェブサイト

Monthly Archives: 2013.10


デンマークからもいろいろ…の巻

以前に入荷した時も好評だった 抽斗付きのキャビネット

久しぶりにデンマークより届きました

キャビネット三兄弟

左より ¥67,200  ¥73,500  ¥69,300

また ダイニングチェアやスクールチェアなども…

ダイニングチェア(ボーエ・モーエンセン)  ¥44,100

アーム付きスクールチェア ¥29,400

スタンダードなスクールチェア それぞれ ¥16,800

鉄脚スツール ¥15,750

そんなわけで今 store room 店内は椅子だらけ…

しかも売り場に出しきれない椅子もあるくらい

こんな状態…どうやら僕一人だけが楽しいらしい(笑)

koba

素敵な時間ありがとうございました。

10月26日、27日とクリスマスりースのワークショップが行われました。

26日は台風も予想されお足元の悪い中の開催になりましたが

皆さんお集まりいただきまして有意義な企画となりました。

今回お招きした藤井亜矢先生は

都会の洗練された空気を持っている素敵な方。

お花と共にお仕事をされ、その個性的なアレンジが人気です。

今回用意した材料は見たことのあるようなものから、初めて見るものまでいろいろ…。

どんな場所で育ちどんな風にドライになっていくのか

その植物の背景まで詳しく説明していただきました。

リースの土台に少しずつ材料を配置していくのですが

皆さん真剣な表情。無心…そんな言葉がぴったり。

先生もバランスを見ながらアドバイスしてくださいます。

シンプルな着こなしなのに靴はキラキラ…。先生素敵!

二日目の先生はカーディガンもキラキラ…靴もキラキラ!

オレンジはインパクトがあるので半分に切ったり

グルーガン、熱いので気を付けて!とか

バランス難しい…とか

悩みながら立ったり座ったり遠くで見てみたり…と

形にしていく。

出来ても何かまだ付けようか…とか

とにかくキリがない。頭がフル!

皆さんの真剣な表情と出来た時の良い笑顔、どれもこれも素敵でした。

お忙しい中お越しくださいましてありがとうございました。

もう、飾られましたか?きっと何度見ても飽きないのでしょうね。

自分で作ったものは愛おしいですもんね!

とにかく私は皆さんの作品と素敵な笑顔に満たされて

本当に癒されました。ありがとうございました!!

藤井先生もお忙しい中新潟にお越しくださいまして

ありがとうございました!!

yasu

寒くなってきたので温かなお茶時間でも…

寒いので…先日ついにブラックウォッチのブランケットを出してしまいました。

なんだか、温かなお茶でも飲んでゆっくりした時間を過ごしたいですね…

そんな季節です…。

お願いしていたティーコゼー(ティーポットカバー)が入荷しました。

ティーコゼーは、ティーポットにかぶせてお茶が冷めないようにするためのもの。

お茶を蒸らす時にポットにティーコゼーをかぶせ

また、ポットの下にはポットマットを敷くとお茶の香りをうまく引き出すことができて、

とてもおいしいお茶を入れることができるそう…。

かわいいでしょう…?

全てBrown Betty Teapot 2cup用に編んでいます。

暖かみのある色と編地で、ポットにかぶせてあげるのが楽しいのです。

ネイビー・ダイヤ柄(ポンポン付)¥3.990-

ネイビー・ケーブル柄(ポンポン付)¥3.990-

サックス・ケーブル柄¥3.360-

サンセット・天竺¥3.360-

温かいチャイがいいかな。

そして、Lisa LarsonのMarine cupとMarine pitcherが入荷致しました。

この鮮やかなブルーがとてもきれい…ブルーと白のコントラストは和食器にも通ずるものがあり

日本のスタイルにもよく合いますね。違和感が全くないといった感じ。

Lisa Larson Marine cup/DOT柄 ¥4.200-

このぽってりと丸みのある形が手の平にしっくりと馴染み

もちろんカップとしてお使いいただいたり、

Lisa Larson Marine cup/WAVE柄 ¥4.200-

茶碗蒸しやそばちょことしてもどうかな…なんて思っています。

フリーカップなので例えばキャンドルホルダーや花器としても使えそう。

Lisa LarsonのヴィンテージにあるマチルダやジョセフィンのC&Sの

ハンドルをそっくり取ってしまったような形。かわいいですね。

Lisa Larson Marine pitcher ¥7.140-

また、Marin picherも同じくブルーが鮮やかでカップとも良く合います。

丸みのある美しいシルエット。

口の部分のデザインも余計なものがなくてすっきりしています。

ミルクだったり、ドレッシングだったり、また花器としても使えそう。

ゆったりとしたお茶の時間ならば、素敵なものを選びたい。

こういうのが贅沢と言うのだろうな…。

明日、明後日とクリスマスリースのワークショップを行います。

予報は雨です…。お足元の悪い中お越しいただくことになってしまいますが

ご予約のお客様は、くれぐれもお気を付けてご来店くださいませ。

また店内にてワークショップを行っておりますが通常営業しております。

ちょっと気が早いですが…

かわいいクリスマスツリーやオーナメントもご用意しております。

是非、お気軽にお立ち寄りくださいませ。

ご来店お待ちしております。

yasu

 

肘当てが好き・・。

/

昔から肘当てに目が無い・・。もう、大好きである。

ニットに肘当てがついているとなんとなく親しみを感じて

思わず、お持ち帰りしたくなる。

この肘当てつきカーディガンは、スコットランドから届き、

1874年にスコットランドで創業した老舗のニットウェアメーカーの

“WILLIAM LOCKIE(ウィリアムロッキー) ”のもの。

もともとは上質なカシミアを生産する工場として有名でしたが、

今はカシミアのほかにメリノウール、ラムズウール、コットンなどの生地を生産し

伝統的なスコットランドニットを作り続けています。

くるみボタンも好み・・。

しっとりとして滑らかな触り心地の上質なラムズウール。

シャツの上に羽織ってちょうどフィットするサイズ感です。

ネイビーとカーキの二色展開です。

【WILLIAM LOCKIE】肘当てつきカーディガン ¥18.900-

そして、秋冬おススメのコーディネート。

メンズライクなコーディネートを女性が着こなしている姿はとても凛として

素敵だなと感じます。

落ち着いた色目のなかにメリハリを効かせてバランスよくコーディネート。

首元のストールはボリュームがあり、パンツは細身、足元でややボリュームを出すといった風。

ジャケットの中に着ているのは入荷したばかりのフランキーブルーシャツ

/

サイズが二展開で、張りのある素材感と光沢感が感じられる

アイリッシュリネンを使用したシャツです。

【a piece of Library】フランキーブルーシャツ  15,750円

着るとほっそりと見えるので不思議。

一枚は欲しいシャツです。

入荷したばかりのイタリアのブーツもちらっとご紹介。

詳細は後日ブログでご紹介させていただきます。

これはあたたかい・・・。

【SECCHIARI MICHELE】ブーツ37.800-

凍った道もこのブーツがあれば頼もしい・・!と思いますよ。

ボア部分、折り返せます。詳細は後日・・。

台風がまた近づいてきていますね。

みなさま、気を付けてお過ごしくださいね。

naka

ジャケットの出番です!

秋の訪れに朝夕寒くなってきました。着るものに困ってしまいますね。

この時期大活躍のパーカー、ニットカーデ、ショール……。

気軽に着脱できるので楽なのですが…

ちょっと違うアイテムをお探しの方にオススメのジャケットが入荷致しました。

【R&D.M.Co-】 TWEED JACKET / Greybeige・D.navy ¥61.950-

ウールのヘリンボーンで織られたジャケット。

少々カジュアル目の雰囲気ですが、とてもきれいなシルエットです。

襟を立てても格好良く、また寝せても柔らかな雰囲気が楽しめます。

コットンの総裏ですのでもちろん暖かい。

D.navy も渋くて素敵。

そして、シンプルな色目でコンパクトなシルエットのジャケットもオススメです。

【a piece of Library】 マルチェロジャケット/カーキ・ネイビー ¥30.450-

アーミーサージという綾織の生地でマットな質感としっかりした素材感が特徴。

また、身頃はコットン素材、袖は腕の滑りがいいようにキュプラの裏地を張っています。

コンパクトなシルエットで、パンツにもスカートやワンピースともバランスの取りやすいアイテム。

また、同じ素材で細身のシルエットのコートも入荷しています。

【a piece of Library】 フランチェスコ コート/カーキ・ネイビー ¥35.700-

このコート、着てみると腕周りや肩のゆとり分があってとても着やすいのです。

なのに、着ると細く見える…これって嬉しいですよね。

ジャケットを気軽に着れる季節です。

いつもと違うコーディネートを楽しめるのもジャケットの楽しさ。

Vゾーンにスカーフを入れたり、またお気に入りのブローチをつけてみたり…

ボトムや靴とのバランスを考えたり。

自分の中の法則が決まれば、より楽しくなりますね。

是非、ご試着くださいませ。

yasu

Page : 1 / 512345