Lifewares & Co. | ライフウェアーズ

Lifewares & Co.(ライフウェアーズ)オフィシャルウェブサイト

Monthly Archives: 2018.09


深まる秋に

澄んだ秋の空気を感じられる今日この頃。

夜はなんだか肌寒く、温かい飲み物でほっとするようになりました。

これからの季節におすすめのレアルニットシリーズをご紹介いたします!


レアルニットシリーズは、70%のウールによる暖かさと、その他合繊によって編まれた編み地は伸縮が少なく、

毛羽立ちが少ないのが特徴です。柔らかく、保形性も兼ね備えたニット天竺。

扱いやすく、しわにもなりにくい素材でもあります。

【a piece of Library】レアルニットリングカーデ  14,040円

【a piece of Library】バレンシアワンピース 27,000円 10月入荷予定

少しずつ肌寒くなってくるこれからの季節に、さっと羽織れるカーディガンはおすすめですよ。

リングドットの小さなスナップボタンがポイントです。

カジュアルなカーディガンは、ラグランスリーブのデザインですので

肩の丸みや肩幅等を気にせずにコーディネートしていただけますよ。

赤のカーディガンに、シックなグレーのワンピースを合わせたスタイリング。

真っ赤ではなくて華やかで温かみのある色合いは、秋冬の差し色にぴったりです。

いつものコーディネートに、女性らしさと華やかさをプラスしてくれますよ。

何にでも合わせやすく着回しやすいベージュモカ、ベーシックな定番カラーのネイビーをご用意しております。

 

 

【a piece of Library】レアルニットVプルオーバー  12,420円

【a piece of Library】プレミアコールスタンダードパンツ  19,440円

ゆったりとしたサイズ感と、ゆるやかなV開きがラフな印象ですが

首や鎖骨を美しくみせることでき、女性らしい華奢な印象も与えてくれます。

裾に向かって広がるフレアーラインと、前裾から後裾にかけて長くなっていくデザインは

表情豊かなシルエットも楽しめますよ。

コーディロイパンツとのカジュアルな組み合わせですが、シルエットが美しく

大人の女性らしさを引き立ててくれます。パンツはもちろんのこと、スカートやキュロットで

ゆったり感を強調しても素敵なコーディネートが楽しめますよ。

きれいめにもカジュアルにも着回せるのでこれからの季節に重宝すると思います。

色合いは華やかなレッドとシックなネイビーをご用意しております!

軽くて扱いやすいので私は毎年愛用しております。

 

ぜひ店頭にてご覧くださいませ。

 

TERA

2019 Spring & Summer Exhibition 展示会のお知らせ

この度オリジナルブランドa piece of Library

“ 2019 Spring & Summer ” の展示会を東京と大阪にて開催いたします。

お忙しいとは存じますが、是非ともご来場いただき実際にお手に取ってご覧いただけますと幸いです。

※バイヤーの方、関係者向けの展示会です。

アポイント制とさせていただいておりますのでお手数ですが、事前にご連絡をお願い致します。

株式会社ライフウェアーズアンドカンパニー

TEL:025-226-8220/FAX:025-226-8221

Email:post@lifewares-web.com

ふっくら柔らかなストール

ここ数日、涼しいを通り越して肌寒いと感じることが増えてきました。

コートやニットなど冬物をお探しの方も多いようですよ。

本日は、寒くなってくる時期におすすめの心地良いストールをご紹介します。

【a piece of Library】ふわふわミンクストール  ¥19,000+tax

 

ふわふわで軽く豪華な毛を持つミンクの毛を織り込み、生地自体に膨らみと柔らかさを加えたストール。
肌触りが優しく滑らかな風合いが特徴です。

80cm×190cmと大判なので、色々な巻き方が楽しめます。

 

 

カラーはグレーベージュ、キャメル、ブラック。

どれもベーシックなカラーなのでコーディネートしやすいですよ。

そして、ストールに合わせたピンもおすすめです。

【a piece of Library】ピン  ¥3,000+tax

こちらは真鍮のピンに天然石を施したタイプ。

上からハーキマーダイヤモンド、フローライト、ガーネット、ラピスラズリ。

加工をしていない天然石なので、素材本来の素朴さと美しさを感じていただけます。

また、サイズや色合いに同じものがないのも魅力です。

 

【a piece of Library】キルトピン  ¥3,300+tax

こちらは真鍮のピンに天然石と真鍮ビーズを施したタイプ。

左からハーキマーダイヤモンド、ガーネット、ラピスラズリ。

エメラルドと真鍮ビーズはすべてに共通しているのですが、

色の組み合わせによって雰囲気が変わって、装いを華やかにしてくれます。

 

ストールはもちろん、ジャケットや帽子など様々なアイテムにお使いいただけます。

小物で秋冬のおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

seki

ワードローブの一枚に。豊かな風合いが心地いい大人の秋服

澄み切った秋空、欅並木の色合いが深まる秋を感じます。

深みのある色合いが魅力のインディゴ。

デイリーに取り入れやすく、メンズっぽいイメージですが着こなし次第で可愛く着こなせますよ!

気持ちいい季節、お出かけするのが楽しみになりそうなインディゴアートシリーズをご紹介いたします。


インディゴアートシリーズは、オニオン柄のキルティングを施しています。

キルティングのポコポコとした表情とインディゴの風合い。

着こなしにコントラストを生み出しジャガードに織り上げたダブルフェイスのような肉感は、

ラフ過ぎず上品に着こなしを仕上げてくれますよ。

堅過ぎない流れるようなシルエットは、この秋に活躍してくれると思います。

カジュアルにもエレガントにも表情を変えられるジャケット・スカート・ワンピースをご用意いたしました。

カチッとキメ過ぎず、ほどよい抜け感があり着こなしを魅力的に格上げしくれます。

シャツやスニーカーでラフに、パールのネックレスやエレガントなシューズを合わせてみたり、

カジュアルさと上品な印象を調節しながらデイリーに楽しむことができますよ。

こちらはセットアップもおすすめな着こなしです!

風合いを楽しむために、コーディネートはシンプルにすると素材の存在感が引き立ちます。

キルティングは、しっかりとしたつくりですが柔らかく軽やかです。

合わせるアイテム次第で可愛らしさと同時に大人っぽさも感じられます。

 

【a piece of Library】インディゴアートジャケット  19,440円

裾に向かってAライン気味に流れる身頃に、小さな襟を施したシャツジャケット。

第一釦を閉めてシャツ風に、開けて着ればテーラード風になるのでコーディネートによって楽しめますよ。

インディコは奥行きのあるスタイルを作ることができるのが魅力。

パンツスタイルと合わせれば、ラフな大人のコーデに。ほどよくリラックス感のあるスタイルが完成します。

 

スウェット+スカートスタイルで合わせると、カジュアルな着こなしも

すっきりと女性らしい印象に仕上がります。

はまりすぎないラフさを楽しむことは、大人の女性のおしゃれの醍醐味。

シンプルなデザインなので、さまざまなコーディネートで遊べますよ!

 

【a piece of Library】インディゴアートスカート  19,440円

ウェストヨークのスカートは、前後脇寄りにタックを施しウェスト周りはすっきりとした印象に仕上げています。

ウエストは無駄のないデザインで、トップスをインしたときもきれいに整います。

裾に向かってAラインに流れるシルエット。きちんと女性らしく穿けるフェミニンなデザインです。

シンプルにタートルとの組み合わせには、ショールや帽子を組み合わせて季節感と女性らしさをトッピング。

 

カジュアルなトップスを持ってきてもフェミニンにまとまります。

長めの丈感は体型カバーにも。気になるボディラインも上手にカバーしてくれます。

 

【a piece of Library】インディゴアートワンピース  24,840円

コートワンピースとして楽しめる、これからの季節にぴったりの一枚。

タイツを合わせて一枚でそのまま着ても、秋らしさをアピールできます。

ゆったりとしたサイズ感ながら身頃にダーツを入れたコクーンシルエットは、簡単に印象的な

秋のコーデを楽しむことができますよ。

 

そのままワンピースとして着るのもいいですし、前を開けてガウンのように羽織るのも軽やかでいいですね。

ウエストに共布のベルトが付いているので、長さやシルエットを調節して楽しめます。

こんな風に、パンツとレイヤードを楽しむのも素敵です。

落ち着いたカラーでまとめているのでラフな組み合わせでもシックな印象に。


あえて遊びをプラスして、カジュアルとフォーマルをミックスしつつ、

いつもとは違うスタイルにチャレンジしてみませんか。

オンでもオフでも、リラックスできるおしゃれを楽しみましょう~!

毎日着たいシャツ

あっという間に9月も中旬。

昨日から3連休という方も多いのではないでしょうか。

お出掛けするのにちょうど良い気候ですね。

storeroom近くの古町界隈も、にいがた総おどりのイベントで賑わっていますよ。

 

さて、今日ご紹介するのはメンズライクな素材感のシャツ。

60番手の麻糸を高密度に織り上げた打ち込みの良い生地で、着込むほどに味わい深くなります。

【a piece of Library】ボストンリネンシャツ  ¥15,000+tax

肩幅、身幅共にゆったりしたサイズ感です。
後ろ身頃には大きめのダブルタックを施しており、柔らかなラインを作っています。

 

スカートにインして革靴を合わせれば、メンズライクなシャツもきれいめな印象に。

 

寒くなってきたらベストやカーディガンを合わせるのもおすすめです。

ボトムのシルエットを選ばないので、コーディネートしやすい一枚。

 

 

【a piece of Library】オーリンズリネンシャツ  ¥14,000+tax

こちらはクルーネックのプルオーバー。
前立てや襟ぐりを細身に仕立てて華奢な印象です。

すっきりとしているので太めのパンツとも相性が良く、釦がアクセントに。

 

パーカーを羽織ってラフなコーディネート。

程よい着丈で、きれいなシルエットです。

 

季節を問わず重宝するシャツは、何枚あっても欲しくなってしまうアイテム。

たくさん着て風合いを楽しみたいです。

 

 

seki

 

Page : 1 / 41234