Lifewares & Co. | ライフウェアーズ

Lifewares & Co.(ライフウェアーズ)オフィシャルウェブサイト

Y’s Diary


新生姜の時期、ビンに詰め込んで。

新生姜の時期、簡単レモンジンジャーシロップを作りました。

レモンをたっぷり入れて見た目にも爽やかなシロップ。

使用したのは2Lの取っ手付き密封びん。

氷砂糖500g

新生姜130g(←もっと入れてもよかった…)

レモン4~5個

新生姜とレモンは良く洗って水気をふき取りスライスして下ごしらえ。

この3種類を交互に並べていけばいいだけ!簡単です。

ローズマリーやはちみつを入れてもまろやかさが出て美味しくなります。

1週間経った頃が飲み頃、食べ頃です。

炭酸水と合わせてジンジャーエール、ビールと合わせてシャンディガフ、

ウィスキー+ソーダと合わせてハイボール…楽しみが広がります!

 

梅酒を作る時は4Lがおすすめ、シンプルにジンジャーシロップだったら1Lでも十分入る大きさです。

果物の大きさや何を作るかで大きさが変わってきますが、4L、2L、1Lと3種類持っていると便利。

ビンの口も広いので手を入れて洗うのも楽です。

この取っ手付きびんは長くお取り扱いしているロングセラー商品でもあります。

ガラスの透明度がきれいで、ステンレスとの相性も良いです。

何より、このデザインが好き。

今回再入荷となり店頭でも、webshopでのご覧いただけます。

【Cellarmate】取手付密封びん 4リットル  1,944円

【Cellarmate】取手付密封びん 2リットル  1,620円

【Cellarmate】取手付密封びん 1リットル  1,404円

あ、ちなみに煮沸は難しいので熱湯をかけてくぐらせて、心配なようでしたらアルコール消毒を。

yasu

 

この夏の定番になりつつあります。

「弁当足りね」

と言われるようになってお弁当作りが楽しいこの頃。

ごはんの詰める量が多すぎて面白すぎるのです。

1.2リットルのお弁当箱に約2合のごはんを敷き詰め

上に生姜焼き、卵焼き、きんぴら、ちくわチーズの青しそ揚げ(←好物)

盛り上がるおかず達は圧巻の景色!

プラスで果物と部活前に食べるおにぎりと水筒。

恐るべし高校男子。

残り物が私のお弁当です。

朝のひと仕事を終えてささっと着替える時、ついついこのパンツを履いてしまいます。

結局、綿100%のサドルクラシックパンツでアイボリーとカーキを、

素材違いの高密度リネンのアースリネンパンツで生成とネイビーを揃えてしまった…

合わせやすさと軽さ、シルエットにクセがないのでどんなトップスとも合ってしまう便利さがあるのです。

同型ですが素材が違うだけでイメージが変わってきます。

サドルクラシッックはカジュアルにC&Sとスニーカー、

アースリネンパンツは革靴にパールを合わせてクラシックなイメージにしたりと

素材が違うと生地の膨らみや落ち感も変わってくるのでシルエットが違うように見えたりもします。

お気に入りは色展開でついつい揃えてしまう、変わらないクセです。

yasu

 

 

 

 

 

通勤runならぬ…通勤walk

某雑誌の編集長が通勤runをしているという話を聞き

私も歩いてみるか!(走らんのかいっ)と。

今日はお天気も良く時間的にも余裕があったので歩いてるみることに。

白山神社を横切り、蓮池の青々とした葉っぱを見たあたりはよかったものの

やっぱり急に張り切って歩くと膝あたりがギシギシ…完全に運動不足ですね。

途中、お客様にお会いし

「歩いてるんです…」というと

「急に頑張ると腰痛くなるから、少しずつね」

と優しいお言葉、その通りです。

日差しが気になるこの時期にこのアームカバーが役に立ってくれました。

シャリっとした質感でしっかりした編み立てなのに程よいゆとりがあり

何より甲の部分のホールド感がすばらしい!

持っててよかったと感謝の朝でした。

アームカバー 1.620円

(店頭にてご用意しております)

yasu

 

ガラス工房へ

昨日は青梅方面へ小旅行気分で愛子さんのガラス工房を訪ねてきました。

小旅行といったら少し近すぎるかな、先日の富士吉田に比べれば気分的には通勤圏内!?なんて。

青く澄んだ空に木々の緑、アスファルトが白くまぶしい青梅。

愛子さんの作るガラスはまあるくて、柔らかくて美しい。

両手で持つとその丸みが手にしっくり馴染んで優しさが伝わるようなフォルムです。

今回は花器を中心に選んできました。

店頭には今月中旬頃に並ぶ予定です。

是非お手に取ってご覧いただけたらと思います。

そしてずっと行きたかった[ルート・ブリュック]展へ。

繊細で美しくて何もかもが優しさで満ち溢れていました。

ひたすらかわいいです。

会期は今月16日まで。

東京駅隣接の東京ステーションギャラリーなので帰り際にすっと寄れます。

お時間ある方は是非、おススメです。

yasu

 

 

 

東日本橋界隈…楽しい街

東日本橋、馬喰町、馬喰横山…どの駅で降りても目的地に近いような最寄り駅がひしめく所。

昨日はレースや刺繍のメーカーさんとの打ち合わせで出かけてきました。

このあたりは繊維問屋さんが多く、昔からアパレルの台所と言っても過言ではない場所。

とにかく活気があり皆が忙しく働いているようなそんな印象。

これでも減ったんですよとは言っていたものの

所狭しと店舗や生地屋さん、パーツさん、レース屋さん、刺繍屋さんが立ち並び

その間に食べ物屋さんが並んでいる。

古い建物も大切に使っているような感じがしました。

お洒落な街に行けばあ~素敵と、現代的な建物を見れば圧倒されるのに

こんな街並みは懐かしさもありしっくり馴染むような落ち着く街。

好きだなぁとつくづく。

少し歩いて人形町で刺繍のサンプルを見せてもらいその数の多さに圧倒され

なんだか良いものが出来そうな予感でクラクラ。(笑)

日本の職人が作る商品は丁寧で美しいと、どのメーカーさんもおっしゃいます。

本当にその通りで、大切にすべき文化ですね。

大通りから少しは入れば古い家屋も立ち並んで情緒溢れる街。

このお花何というのでしょう?色とフォルムが可愛かったです。

yasu

 

Page : 2 / 3012345...LAST »