Lifewares & Co. | ライフウェアーズ

Lifewares & Co.(ライフウェアーズ)オフィシャルウェブサイト

Y’s Diary


今年もよろしくお願いします。

新年あけましておめでとうございます。

2017年1月4日、今年最初の営業がスタートしました。

今年も、良い感性をとり込んで(酉年なだけに!?)

日常を豊かにしてくれるような服やモノをご提案していきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

皆さまにとって健康でより良い一年になりますように…。

yasu

 

 

2016年、今年もありがとうございました。

今日の新潟はグレーな空。

年末感のある当たり前の色です。

さてさて今年も残すところあと数日…。早いものです。

何で大人になると一年があっという間に感じるのかしら…

子供の頃より早い気がしますよね。

子供の頃はいろんな事が初体験、ときめきの回数が多い。

大人になるといろんな事を経験済、ときめきの回数が少ない。

ということで大人になると一年が早く感じるそうです。

要するにルーティンな日々を送っていると!

そんなことない気がしますけどね~

新しい発見も、楽しい出会いも、素敵な空間にも行けたし。

それでもやっぱりまだまだ、ときめきが足りないの…?

そして

体の代謝が悪いと時間を早く感じる

代謝が良いと時間を遅く感じるらしいです。

子供は代謝が良いので時間が過ぎるのを遅く感じる。

確かに…寝起きは代謝が悪いので時間が過ぎるのが早いですよね。

午後は代謝も上るので時間が過ぎるのが遅く感じるし…。

来年は冷え性改善して代謝UP!!

[ときめき]と[代謝UP]…うーん何か変。(笑)

結局…早かったけど良い一年だったと思えたことが何より!

もしも思えないのに早かったりしたら元も子もないです。

いくつかの夢の一つ、10周年を迎えるということ。

今年はそれがクリアできたことが一番ときめいたことでした。

お客様に温かく支えていただいき繋がっていくご縁は

かけがえのない大切な宝物です。

来年もどうぞよろしくお願い致します!

それでは皆さま良いお年をお迎えくださいませ。

さし木をしたウンベラータ。ピカピカの葉が生まれ立て!

yasu

タボレッタ

「これいいでしょう?」

相方が先日買ってきて自慢気にみせてくれました。

タボレッタって言うそうです。

クローゼットに掛けたり、ドアノブに掛けたりして

香りを楽しむのだそう。

オーガニックにこだわった材料で、哲学を持って作られているのだって。

透き通るような優しい香り。

アーティスティックなデザインが素敵。

アクセサリーをプレゼントされるより嬉しい。

いや、アクセサリーも嬉しいけどね…

意表をついたこんなさり気なさはちょっと良い。

ってプレゼントってわけでもないらしいけど

気の利いたアイテムです。

ほぼ共有の世界だからみんなで楽しめばいいってこと、です。

 

yasu

 

夜の枝並木

欅並木の葉っぱもなくなり枝だけになってしまいました。

枝並木もきれいですよ、イルミネーションはないけど…。

今日は特に冷えているし、さっきはあられのようなものが舞っていたし…。

冬が来ますよ、すぐそこです。

寒い日にゆっくりと家で過ごすのは幸せだろうな。

コーヒー飲んで雑誌を見たり、映画を観たり、犬と遊んだり。

そういうお楽しみはぜ~んぶ年末にとっておこう!

もう12月です。

とにかく今やってる仕事を年内に終わらせて、

一日も早く次のステップに行きたいと思ってはいる。

でも今のこれはとにかく丁寧に、抜かりなくきちんとしたい。

案外気持ちは焦ってたりして…。

12月は毎年そんな感じで過ぎていくのだけど

街の空気感とか、人のあたたかさだったりを12月って感じたりしませんか?

今年できたこと、できなかったこと、次やりたいこと、あれこれ話したり、

頑張ろうって言ったり、良く頑張ったね~って褒めたり、来年の抱負を話したり。

12月だからこそ話たいこともある。

友人、夫婦、家族、仕事仲間と良い時間を過ごしたいです。

そういうことが良いと思います。

秋の初め、仲良くさせてもらっていたママ友が天国に逝っちゃって、

なんとなく整理出来ないままに今に至っていましたが

届いた喪中葉書には

「愛する身内が人生という学びを卒業しました」

と、書かれていました。

彼女らしい言葉がそのまま書いてあったので、

思いは娘さんに引き継がれているのだと安心した気持ちと、

卒業という言葉を何度も心の中で呟いていたら、少し和らぎました。

 

で、私は、引き続き年内に終わらせたいことと、

次の構想(妄想!?)に向ってまた一歩ってとこです。

yasu

Christmas wreath Lesson 楽しい時間でした!

 

11月19日、恒例のChristmas wreath Lesson を開催致しました。

お馴染みの美しい藤井先生をお迎えして、11時~と15時~の2回のレッスン。

どちらの会もとっても楽しい雰囲気。

(私もやりたかったな…来年こそは!)

参加していただいた皆さんの作品を横目でジロジロ。

毎回そうですが、何種類もの木の実や葉っぱが整揃い。

これはなかなか集められないし、どんな風に木になっていたのか

一つ一つ藤井先生がご説明して下さり、とても勉強になりました。

 

そして丁寧に土台に重ね付けていく…。

付けていく…。

こうでもない…あ~でもない悩みながら確認しながらの作業。

想像力と判断力を駆使しながらのあっという間の2時間は

心地よい疲労感だったのではないでしょうか?

皆さんもおっしゃっていましたが、人のが良く見える…と。

隣の芝生は…ってやつですよね。

でも、家に帰って見ると自分のいいじゃん!って思える。

愛おしくなる。

この感覚って心が満たされるような気がします。

参加して下さった皆さま、いかがでしょうか?

飾ってみましたか?

きっと素敵に佇んでいるかと思います。

ご参加いただきました皆さま、楽しい時間をありがとうございました。

また、繁忙期で目が回りそうな中、

バケツに生花を入れたまま

新幹線に乗り込んでお越しくださった藤井先生、ありがとうございました。

本当に感謝です。

これから年末に向けて慌ただしく過ぎていく日々の中で

リースを見て少しでも心解ける瞬間があったらいいなと思います。

皆さま体調万全で年末まで頑張りましょう!!

(ちょっと早いか…)

中心に黄色い実のついた葉っぱは[宿り木]。

花言葉は[困難に打ち勝つ]だそう。

yasu