Lifewares & Co. | ライフウェアーズ

Lifewares & Co.(ライフウェアーズ)オフィシャルウェブサイト

Y’s Diary


新年あけましておめでとうございます。

昨年中はご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。

年末年始ゆっくり休ませていただき心も体もリフレッシュ致しました。

ありがとうございます。

もう3日も過ぎたのですね…相変わらず早いです。

本日は今年最初の営業日となります。

今年もまた皆様に楽しんでいただけるように努力して参りたいと思っております。

2019年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

yasu

 

2018年、営業最終日となりました。

今日の新潟市は寒波のせいで凍える程寒く

今はあられが散らつき、ようやく[冬]を感じています。

早いもので今年もあとわずかとなりました。

今年も沢山のお客様に足を運んでいただき、

webの更新を楽しみにしてくださったお客様も沢山いらっしゃいました。

皆様に支えられて無事に今年のstote roomの営業を終えようとしております。

ありがとうございました。

今年はやってみたかった企画も、作ってみたかった商品も

試行錯誤ではありましたが形にすることが出来ました。

そして沢山の良い出会いがあり、素敵な先輩方の探求心と誠実さに触れ

沢山学ばせていただきました。

2019年のstore room、house yardもまたお客様に素敵な商品を

お届けできるようにご提案していきたいと思っております。

ワクワクやときめき、一目惚れやジワジワ、美しさやおちゃらけも。

今年一年本当にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

皆様にとって輝く2019年になりますように…。

良いお年をお迎えくださいませ。

yasu

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Merry Christmas!+優しい気持ち

今日はクリスマス。

皆さん、サンタさんは来ましたか…?

小さい頃は、お願いしていたリカちゃんは届くだろうかとワクワク、ソワソワしたものです。

母になり息子が生まれて、窓辺で手を合わせ「ポケモンが届きますように…」

とお願いする小さな我が子の為に、それをゲットするために並んだっけ…。

今となっては良い思い出だけど、今じゃそんな可愛さはないけどちょっと頼りになってきた。

ま、大人になったってことでしょうか。

一応作ってみた。ローストビーフもケーキも作ってみました。

ローストビーフは簡単!そして超美味。

ケーキは…お隣の製菓材料を売っている[えぷろん]さんで

冷凍のスポンジも生クリームもすべてそろうシステムなので

イチゴを買って、挟んでデコレートするだけなのですが達成感がかなりあります。

が、やっぱりね、買ったようにはうまくいきませんね…。

イチゴの厚みもクリームの固さも分量もすべて計算しつくされている。

ということがよ~くわかりました。

パティシエって凄いんだということを改めて。プロの仕事です。

頑張った私に私からクリスマスプレゼント、ずっと決めていたこれを。

[R.U]の Gail(ゲイル)というシリーズ。(店頭にはサイズもご用意しておりますよ)

革底なのできちんと張って、お天気の良い冬の日、タイツに合わせて履ける。

春になったら生成色のソックスに合わせて甘すぎないコーディネートをしようか…。

新しい靴はワクワクする、靴好きです。

そして、頑張ったと自分で褒め(笑)優しい気持ちで過ごしたい日です。

yasu

 

 

 

Sargadelosのイノシシちゃん。

私たち、来年年女でございます!

一回り…違うわけですが、撮ってくれているsekiちゃんに

「あまり寄らないで」とか「かわいく撮って」とか「色飛ばして」等と注文の多い年女達。

当然私の方がお姉さんです。(言わずとも…)

ずっとほしかったSargadelos(サルガデロス)のアニマルシリーズ、イノシシちゃん。

手のひらに乗る大きさがなんとも健気でかわいい。

店頭にはイノシシのほかにフクロウやカワウソ、アナグマ、カワセミ等も入荷してます。

色のトーンが絶妙でお洋服の色合わせの参考にもなりそう。

小さくて表情豊かなのでコレクションしたくなるシリーズです。

是非店頭にてご覧くださいね。

来年も新しい年号+年女が重なり良い年になりそうな予感!

yasu

 

 

 

自然なドレープ、パイルニットプルオーバー

ちょっと前に近くに保育所が出来たようで

お店の裏通りは園児達の朝のお散歩コースになっています。

バギーに乗せられた赤いほっぺの子供達に毎朝癒されているこの頃。

しばらくするとバギーから降りて、「よーい、どん!!」の先生の掛け声でわらわらと走り出す。

その後ろ姿が可愛くて何度も振り返って見てしまう。

さてさて、この頃よく着ているこのトップス。

見た目のモコモコ感以上に更に暖かく、パンツともスカートともバランス良く合わせられるのがお気に入り。

ネック部分が少し立ち上がりひとすじのドレープの寄るのが好きなところ。

これは肩線をきゅーっと下げたところに体が入ることで膨らみが出て

自然に寄るシワなのですが、柔らかな生地なので突っ張った感じもなくしなやかな感じ。

見た目の平面感を裏切る立体感は着てみないとわからないものです。

布の可能性やパターンメイキングの可能性を楽しんだデザイン。

是非袖を通していただきたいアイテムです。

【a piece of Library】パイルニットプルオーバー  16,200円

yasu

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Page : 3 / 2712345...LAST »