Lifewares & Co. | ライフウェアーズ

Lifewares & Co.(ライフウェアーズ)オフィシャルウェブサイト

Y’s Diary


キイチゴと展示会

10月2~4日、3日間の2019SS東京展を無事に終えてほっと一息。

お忙しい中お越しくださったバイヤー様に心から感謝致します。

ありがとうございました。

展示会場では前回同様にクリスマスリースのワークショップを

していただいている藤井さんにお願いして素敵な装花をしていただきました。

手前に見える深いグリーンは北海道産のキイチゴの葉。

わさーっと自由な感じで広がる様はキイチゴのかわいい実とは相反するワイルドさ。

そしてぎゅっと小さな花が詰まった白い紫陽花も生クリームのような深い白。

そんな植物たちは彩を与えてくれますね。見た目にも心にも。

そんな藤井さんによるクリスマスリースのワークショップと

販売用のスワッグやリースは今年もしっかりやります!

詳細は追ってお知らせしますね。お楽しみに。

天候が安定しないこの頃、台風の影響で工場さんの屋根が飛んだり

浸水して途中工程の商品たちがダメになってしまったりと

いろんなことが立て続けにありました。

自然の猛威には抗えませんが、工場さん方は一生懸命に作り直しています。

当たり前のことかもしれませんが、やり直しは心が折れたりもしますね。

でも、その前向きな気持ちと誠実さに感謝の気持ちと私もこうでありたいと思うこの頃です。

yasu

 

 

 

 

釦付けは楽しい

 

今年の天気はなんだか不思議というかおかしい。

あの大雪の冬も猛暑の夏もあっという間に過ぎて今は秋風が吹いている。

朝はちょっと寒い位。私もう毛布を出してしまいました…。

皆様、夏の疲れは出ていませんか?

どうぞご自愛くださいね。

 

展示会まであと2週間を切り、サンプルが上がってきては釦を取ったり付けたりの作業。

釦はお洋服の雰囲気を左右する大事なスパイス。

と思うので慎重に選んでもサンプルが上がるとあれれなんか違う~と思うことが多々あり、

気づけば釦がどんどん増えていく…。

釦好きにはかわいい釦が増えていくのは嬉しいんですけどね。

アンティークのお洋服に付いている釦なんかも小さな世界観があって大好き。

釦で何か作れないかなぁなんて考えながら、ひたすら釦付けの日々です。

 

yasu

 

 

 

 

 

12周年と3周年と。

 

今年store roomは12周年を迎えまして、昨日から13年目に突入しました。

そして同じくこの9月に阪神百貨店のhouse yardも3周年を迎えました。

年を刻んでいくことの難しさも楽しさも年々感じているこの頃ですが

お客様に支えられての今があると思っています。

いつもご愛顧いただきまして本当にありがとうございます。

お客様からお祝いのお花もいただいたりして大変恐縮です。

 

お心遣いに感謝と涙でした。ありがとうございます!

この素敵なお花は柾谷小路にある「フローラル一花]さんが作ってくださったそう。

どちらも本当に素敵!

 

只今ノベルティをプレゼントしております。

是非遊びにいらしてくださいね、お待ちしております。

yasu

 

 

 

 

 

 

Anniversary

まだ暑いですが…ふとした瞬間に秋の気配を感じるようになりましたね。

9月はstore room は12周年、haouse yard は3周年を迎えます。

いつもご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

日頃の感謝の気持ちを込めまして、Anniversaryのトートバックをつくりました!

store room と house yard の2タイプ。お買い上げいただいたお客様にプレゼントさせていただきます。

ちょっとしたお出掛けやお買い物バックとしてお使いいただけたら嬉しいです。

store room では9月6日(木)から、house yard は9月7日(金)から16,200円税込以上お買い上げの

先着50名のお客様にプレゼントさせていただきます。

どちらの店舗も数量限定となりますので、なくなり次第終了となります!

 

ぜひご来店くださいませ。

 

暑い夏ももう…?

今日は暑い一日でしたね。

台風の影響で少し涼しくなり、秋に向かっていのかと一瞬思ったのですが

やはりまだまだ暑い日が続きそうです。

先日の[アートと古道具を感じる…artiqueの世界へ]では沢山のお客様に

足を運んでいただき楽しんでいただけたようでとても嬉しく思っております。

ありがとうございました。

私もお客様とお話したり一緒に選ばせていただいたりと

楽しい時間を過ごすことができました。

やっぱりお喋りは楽しい!

女子ですもの~お喋りが止まらないのです。

アンティークの商品はどう使うか…どこに飾るか…なんて考えながら

シミや傷の一つ一つも愛おしく感じてしまうから不思議。

その年代のものにしかない素材やデザインが心に引っかかってついつい見とれてしまうことも多く

会期中はウロウロと商品を眺めては良い気分になったりしてました。

私が一番楽しかったかもしれない…です。

そして我が家の8月恒例行事のお墓参り。みんなで手を合わせてきました。

お寺の地面に咲いている白い小さな花。

毎年これを見るののも楽しみに一つ。かわいいです。

お盆も過ぎるとあっという間に夏が終わるような気がして少し淋しくなりますが…

店頭は秋物が少しづつ入荷してまいりました。

私のお気に入りもいくつか入荷してきています。

秋はおしゃれの季節。楽しみです。

yasu