Lifewares & Co. | ライフウェアーズ

Lifewares & Co.(ライフウェアーズ)オフィシャルウェブサイト

2代目の動物たち

今日は貴重な天気でしたね・・・

洗濯物を外に干された方も多かったのではないでしょうか!

しかし夕方からググッと気温も下がり、予報では明日は☁☃でした(ガガン)

風邪も流行っているようですし、皆様、体調には気を付けて下さいね。

無敵の旦那さんも何年ぶりに熱が出てダウン・・・食欲はあるようなので今日はうどんの予定です。

 

話はそれましたが、ネパールから前回とても好評だった動物たち(2代目)が入荷しました。

 

 

前回1番人気のカメ 1365円 前回よりもカラフルです!

 

 

お次は前回よりコンパクトになったミニザル 2520円

さる年のせいか何だか愛着が・・・(笑)K様もかな・・・

 

 

今回、新たにゾウが仲間に加わり、賑やかになりました。小象達には何だか不思議な魅力が・・・

一押しです!

ゾウ 2520円

お部屋に置くとホットして、なぜか温かな気持ちに・・・

不思議な魅力を放つ動物たち・・・

是非、お店に会いに来て下さい。

deco

 

 

 

 

 

春を感じる小花柄が到着。

/

春を感じる小花柄が到着。

冬はこれからが本番ですが、store roomには早くも

小花柄の新作ブラウスが到着いたしました。

【a piece of Library】ブルーミングブラウス ¥12.600-

【JOE SCHMOE】Bon・bonイボアリンビーズネックレス  ¥9,240

【a piece of Library】クラシックワイドパンツ  12,600円

首元の開きが美しく,鎖骨をきれいに見せてくれます。

まだまだ気温の低い日が続きますので

そんな時には,細身のカットソーを合わせて、ボトムも深い色で冬色のコーディネートに。

【R&D.M.Co-/COUNTRY CHECK BLANKET】チェック模様¥18.900-】

首元にはアンティークビーズのネックレスで華やかさをプラスしてみました。

ブランケットを羽織れば暖かく,少し春を感じていただける華やかなコーディネートになります。

ドルマンスリーブが優しい印象のブラウスです。

ブラウスの素材はラミー(芋麻)100%。ラミーは速乾性と吸湿・発散性に優れています。

古くからインナーや衣類、寝具などにも使われてきました。

天然の上品な素材感のある生地。

カジュアルにもちょっとしたお出かけにも。

小物次第でイメージががらっと変わります。

落ち着いたブルーですので、ビビットなお色を足したりしても楽しいですね!

コートの中は早くも春!

ファッションでいち早く春気分を取り入れて晴れやかに~!

って、少し現実逃避気味の・・・。

Nakaでした。

100 GATHERED THOUGHTS note book

[a pieceof of Library]の春夏は
インドのkhadiを使ったアイテムが登場します。


khadiとは手紡ぎ手織りの生地のことで
お手持ちの方はご存じかと思いますが
風通しが良く、軽くて丈夫、また肌触りが良いのも特徴です。
手紡ぎの為、糸が均一ではないところが
空気をはらみ保温性もあるとも言われています。
そんなkhadiを使ったアイテムを現在生産中ではありますが…


それは即ち英語が話せないと、そして書けないと
スムーズではないということ。
片言の日本語と片言の英語で話している歯痒さ、
必死です。(笑)
あ~もっと英語を勉強しておけばよかった…
と強く思うこの頃。

さてさて、そんな英語を楽しめる素敵なアイテムが入荷致しました。


[100 GATHERED THOUGHTS note book]というノートで(¥2.310-)
内容は100ページ。
1から100までのナンバーが打ってあります。


下端には切り取り線があり、そこには素敵なメッセージが添えられています。


このメッセージは哲学者の言葉だったり
平和活動家の有名な言葉だったり
またソウルシンガーの歌詞だったりと
読んでいるととても楽しい。
読めない単語はすぐに調べたり、ちょっとお勉強にもなるのです。


また、切り取ったメッセージ部分はお手紙に添えたり
本に挟んだり、コラージュっぽくしてみたりとアイデアは様々。
しかも100ページのメッセージが全て違うから
好きな言葉を探すのも楽しいですよ。
ノートは3種類。
[For the One I Love]
[For My Dear Friend]
[For My Beautiful Child]
と気になるものばかり。
こんな素敵なメッセージなら英語も楽しくなりそう。


頑張る彼らにそっと忍ばせてみては…?
そう…受験シーズン。
受験生の皆さん頑張ってください!

yasu

春の新作のご紹介。ティーポット、R&D.M.Co-等など・・

/

もうすぐ大寒・・。その響きだけでぶるっときます。

昨日の夕暮れはこんな風。

葉を落として丸裸になった木々に白い雪がついて

なんとなく明るく美しいです。

こんな寒い日は愛猫を膝の上にのせて

暖かい紅茶でも飲みたい・・。

ティーカップ二杯分のちょうどよいサイズのティーポットが届きました。

【Brown Betty Tea Pot/2Cup ¥1.890-】

お洒落なエプロンでティータイムです。

【R&D.M.Co-/UNION JACK APRON ¥15.540-】

『Brown Betty Tea Pot』。

イギリスの民芸とも言えるティーポットです。

1800年代に釉薬となるロッキンガム ブラウン グレイズと

スタンフォードシャーで採れる赤土を使った

テラコッタのティーポットが融合して誕生しました。

耐久性、価格の安さ、優れた保温性から登場以来、一般大衆の日用品として普及しています。

ホットチョコレートのような濃いブラウンがなんだか美味しそうですよね。

さて、待ちに待った・・ショールも入荷し・・・。

 

【R&D.M.Co-/LINEN GAUZE STOLE(SIZE:120*120) ¥13.440- ※SOLD OUT

こちらは【R&D.M.Co-】のもの。

少数生産のためすぐに売り切れてしまうのですが、

(例外なくこちらも売り切れてしまったのですが・・。)

素材の雰囲気やサイズ感がとてもよかったのでご紹介だけさせてください。

素敵ですよねぇ~。

さて、春夏に向けては

明るい色目のチェック柄や!

コットンガーゼの花柄のストールなどが!!入荷予定でございます。

あ、あとストライプやブラックウォッチ、ブルー色のLINEN CANVAS TOTE
BAGも入荷予定ですよ。

お先に画像でちらっとご紹介・・・。

心にちょっと春が到来したような気分に・・なりますよね!

入荷いたしましたらまたニュースレターでご紹介いたしますね。

本格的に冷えてきた今日この頃・・

みなさま、風邪などひかれぬようにご自愛くださいませ~

naka

新潟にて魂が震える珠玉の時間…の巻

好評につき、‘吉田美奈子&河合代介meets沼澤尚’ライブチケットは完売致しました。

有難うございました。(4/12更新)

・・

昨年は 日本のこの御三方のベストアルバムを購入しました

桑田佳祐 山下達郎 松任谷由美

僕らの年代では間違いなく王道ってところですが

それぞれ懐かしく想い出深い楽曲がずらり…

ほぼ車中限定ですが楽しませてもらってます

そしてこの中の山下達郎さんと 関わりの深い人が

掲題のとおり 新潟にやって来ます

山下達郎さんの楽曲にたくさんの詩を提供されていますが

ボーカリストとしての圧倒的な存在感に魅了されます

そう 吉田美奈子さんです

この吉田美奈子さんとハモンドオルガンの河合代介さん

そして グルーヴマスターと呼ばれるドラムの沼澤尚さん

この3人が織りなす珠玉のライブ演奏が

新潟湊町の代表的なロケーションに佇む『ぽるとカーブドッチ』にて行われます

桜が咲き始める頃でしょうか しかも夕暮れ時…

この機会に皆さんぜひ 魂が震える生ライブを体感されてみてはいかがでしょうか

~TRIM~CARAVAN TOUR 2013

吉田美奈子&河合代介meets沼澤尚

4月14日(日) 新潟 @ ぽるとカーブドッチ

新潟市中央区柳島町2-10 みなとぴあ内

全席自由:前売¥4,500 当日¥5,000(各税込)

入場時 1ドリンク代 ¥500 要別途

開場18:00 開演19:00

問合せ&予約:store room  025-226-8220

チケット発売に関しましては

1月15日(火)より store room 店頭にて

また 1月19日(土)より ローソン(コード77299)とイープラスにて販売いたします

どうぞよろしくお願いいたします

‘吉田美奈子’

1969年 当時交流を持った細野晴臣や松本隆などに影響を受け 楽曲制作を始める

間もなくシンガー・ソング・ライターとして ライヴ中心の音楽活動を開始

1973年 アルバム「扉の冬」で本格的にデビューの後

CM音楽(1985年・第33回「カンヌ国際広告映画祭」銀賞受賞)制作や

他の歌手などへの楽曲提供(現在までに130曲を越える) プロデュース アレンジを含む

一人多重録音によるコーラス歌唱等のスタジオ・ワークも行っている

2012年1月現在 オリジナル・アルバム19作品

コラボ・アルバム3作品 ライヴ映像収録DVD等を4作品リリースしている

ジャンルを取り払った自由自在な音楽活動は

クオリティーを保ちながらも個性を発揮するミュージシャンとして

多方面から共演を熱望され 常に高い評価を得ている

‘河合代介’

10歳の時に日本テレビ系ドラマ「太陽にほえろ!」のSound Trackを書かれた大野 克夫氏の

ハモンド・オルガンの音に影響され 独学でオルガンを始める

79年にJimmy Smithの名盤「Jimmy & Wes The Dinamic Duo」を聴いてジャズ・オルガンに魅せられる

82年にロックやっていたドラムの友達に むりやりジャズをやらせて自己のトリオ結成

83年にジャズコンボ Weather Reportに出会い以降 多大な影響を受ける

88年にスタジオミュージシャンとして活躍されているピアニストの倉田 信雄氏に師事

89年にちあきなおみの「雨に暮れた慕情(リテイク)」でスタジオミュージシャンデビュー

92年にPizzicato Fiveの小西康陽氏プロデュースのユニット Tokyo’s Coolest Comboに参加

同年、テレビ東京系「Mogura Negura(もぐらねぐら)」火曜日にレギュラー出演

番組中にて元”Sly & The Family Stone”のベーシスト Larry Graham氏と共演

93年にフジテレビ系「うれしたのし大好き」のハウスバンドFriday Night Bandとして出演

97年にGood Lovin'(Sony Records)のアルバム「BROTHER TO SISTER」を初プロデュース

98年に千葉 稲毛「コルトレーン」にてつの犬 鈴木 俊介と共に河合 代介Organ Trioデビュー!

99年に武田 真治と「virtual trip HONG KONG Night Drive 」のサウンド・トラックを制作

2000年に熊崎 ふさ子(vo)とのユニットbluenoを結成

アルバム「blueno」をインディーズ・レーベル アーリーウープよりリリース

2001年につの犬(drums) 鈴木 俊介(guitar)とのOrgan Trioで初レコーディング

バンド名をTone Wheelsとし アルバムLimitlessをアーリーウープよりリリース

2002年にHammond Organの神様 Jimmy Smith氏と対談キーボードマガジン誌に掲載される

2003年に音楽家を目指すきっかけとなった 大野 克夫氏とわたくしの自宅にて対談

キーボードマガジン誌に掲載される

2004年に吉田 美奈子さんのヴォーカルとハモンド・オルガンのみという 画期的なデュオで演奏

2007年 アメリカのオルガン・プレイヤー Tony Monaco氏とジョイント・ギグを開催

同年 大野 克夫バンドに加入 「名探偵コナン」サウンドトラックにハモンドオルガンで参加

数々のレコーディング ライブ・セッションに参加 現在に至る

‘沼澤尚’

大学卒業と同時にL.A.の音楽学校PIT(Percussion Institute of Technology)に留学

JOE PORCARO RALPH HUMPHREY等に師事

卒業時にHuman Relation of The Yearに選ば れ同校講師に迎えられた

現地ではNORMAN BROWN FRANK GAMBALE PAUL GILBERT TIM BOGART JEFF BERLIN

ROBBEN FORD LESLIE SMITH MICHAEL RUFFらと共演

クラブ・シーンで演奏を始め 86年にCHAKA KHANのツアー

87年にはBOBBY WOMACKのツアーに参加 彼の初来日公演に同行した

EL DE BARGE GENERAL KANE TEENA MARIE SHEILA E 等と様々な共演を経て

92~95年L.A.ALL-STARSに 94年にはNED DOHENYの日本ツアーに参加

CAT GRAY KARL PERAZZOと”13CATS”を結成 96年までに4枚のアルバムを発表

96年 99年には日本ツアーも行なう

日本国内では 88年からチキンシャックに参加したのをきっかけに 高中正義 井上陽水 林田健司

シング・ライク・トーキング 吉田美奈子 塩谷哲 (SALT BAND) 岩崎宏美 角松敏生 アガルタ

井上尭之バンド 松崎ナオ シアターブルック 宮沢和史(AFROSICK) 尾崎亜美 大橋純子

佐藤竹善 槇原敬之 スガシカオ 山崎まさよし 椎名林檎 大黒摩季 アナム&マキ つじあやの

ラブハンドルズ Core of Soul 鈴木雅之 石井竜也 DEEN オリジナルラブ 大貫妙子 元ちとせ

BEAUTIFUL SONGS Dr.Strange Love Chemistry 竹内めぐみ 清春 河村隆一 TOURBILLON

INORAN MONORAL NATURAL HIGH平原綾香 平井堅 bird 奥田民生 忌野清志郎

Leyona PAULINHO MOSKA 中島美嘉 大塚愛 YUI 柴咲コウ 伴都美子

清木場俊介 OKI DUB AINU BAND SAKURA キリンジ 井上陽水奥田民生

TAIJI ALL STARS AMAZONS iLL 多和田えみ CHAGE 安藤裕子 フルカワミキ

MOUMOON 加藤ミリヤ 東田トモヒロ SMAP FUNKY MONKEY BABYS

などのレコーディング ツアー 等々に次々と参加

さらにハイラム・ブロック ウィル・リーなどN.Y.の精鋭達や

ブラジルが産んだ天才パーカッショニスト マルコス・スザーノ等とのコラボレーションも展開中

やはり何か月か先に 楽しみにしている事があるのっていいもんですよね

僕は本当に楽しみです…このライブ 皆さんもぜひ

koba