Lifewares & Co. | ライフウェアーズ

Lifewares & Co.(ライフウェアーズ)オフィシャルウェブサイト

着こなし


BLUE SUMMER

じりじりと照りつける日差しに

青のコントラストが色濃く映るインディコブルー。

軽やかな生地は風が吹くたびふわりと揺れ

大好きなブルーとわたしのごきげんな夏が始まります。

ブルーのアイテムを取り入れた着こなしをご紹介いたします。

Coordinate: tera(store room) / 170cm


まずは一番自分らしい着こなしをご紹介。

ゆったりとしたメンズTシャツに、インディコブルーのキュロットの組み合わせ。

シンプルなTシャツは、いつもより大きめなサイズ感でもバランス良く着こなせます。

インディコブルーのボトムは着こなしを引き締めてくれるので

一本持っておくと重宝しますよ。

 

【CAMBER】POCKET T-SHIRT 5,184円

【a piece of Library】アトリエブルーキュロット  21,060円

【MUUN】Basket one handle 15,984円

 

 

鮮やかな色合いのロイヤルブルーと深い色合いのインディコネイビーには、

白のベルトをポイントにしてブルーのグラデーションを楽しむ。

ブラウスはコンパクトなので、ボリュームのあるボトムと合わせても

バランスの良い着こなしになります。

ラフないつもの自分より、ワンランクアップした気分です。

【a piece of Library】カディコットンシャーリーブラウス  20,520円

【a piece of Library】ブルーエールパンツ  15,120円

【ANGLO】レザーベルト 8,424円

【GIULIA.T】TOSCANO   17,280円

【MUUN】Basket Square 21,600円

 

優しい色合いのブルーボーダーは、ボトムの色を選ばず

どんなアイテムとも相性がいいのでおすすめです!

ボーダーはメリハリがでますので、着るだけでおしゃれした気分。

スタッフからは、いつもより女性らしいと好評だった着こなしです。

【a piece of Library】コロニアルボーダーワンピース  16,200円

【a piece of Library】フランセーズパンツ  16,200円

【RAKU】編み上げサンダル 27,000円

【MUUN】Basket Small Black 19,980円

 

今年の夏は猛暑になるとの予報。

夏は苦手ですが、大好きなブルーで彩る夏。

考えただけで暑さの不安を忘れちゃうくらい

楽しくなっちゃいました。

夏の万能ブラウス

イベント続きでバタバタと…気が付けば6月の半ば

暑がりな私の苦手な季節がやって来ました。

今年は暑くなるのも早く、私はいかに涼しく過ごせるかが毎年テーマとなっており

本日は夏に快適、Tシャツ感覚で着て頂けるリネンブラウスを紹介したいと思います。

Coordinate: deco(store room) / 159㎝


ワンピースの中に

【a piece of Library】ヌーベルフレンチワンピース ¥17,000+tax

【a piece of Library】フランガーゼブラウス    ¥12,500+tax

【dansko】クロッグ“INGRID” \22,000+tax

【mature ha.】jude drop hat middle                         \11,000+tax

人気のヌーベルフレンチワンピースと黒のギンガムチェックで甘さを押さえました。

ギンガムチェックは好きだけど着るのは抵抗があると言うお声をたまにお聞きします。

シンプルな半袖の黒ギンガムでしたら強すぎず抵抗なく着て頂けるかと思います。

首回りもスッキリ

ショートのネックレスやバンダナを巻いてもいいですね。

首回りが気になる方で同素材、色のスカーフ【ギンガムガーゼスカーフ\8,000+tax】を巻いてカバーされた方もいらっしゃいました。

 

ゆったりパンツと

【a piece of Library】コロニアルボーダーブラウス ¥12,000+tax

【JAPAN BLUE】works Trousers                           \11,000+tax

【mature ha.】box de hat                                           \16,500+tax

【Martau】study bag M                                             \16,000+tax

次はボーダータイプ

癖のないシルエットなのでどんなボトムとも相性がよく

ゆったりなパンツでもバランスを取りやすくなります。

濃色のボーダー部分はシャンブレーになっていますので
爽やかな印象のボーダーになっています。

 

カディコットンスカートと

【a piece of Library】バスクリネンブラウス  ¥12,000+tax

【a piece of Library】カディコットンナイルスカート ¥24,000+tax

【Toile】淡水パールネックレス 90㎝        ¥15,000+tax

今年は色々なデザインの白いブラウスを購入しましたが

こんなシンプルなブラウスも是非揃えたい1点です。

ボトムやシーンに合わせインやアウトにして雰囲気を変えて楽しめます。

ホワイト&カカオは落ち着きながら新鮮な組み合わせで足元や小物でまた印象を

変えて楽しめます。

是非、挑戦してみて下さいませ。

 

deco

風通るコーディネート

 

5月だというのに30℃を超えるところもあったりして…夏を感じるこの頃です。

5月が一番紫外線が高いというからこれまた、気を付けなければいけませんね。小物や着る服も工夫してなんとか防ぎたいものです。

帽子や日傘、風が通る服、7分袖のシャツやブラウス等。

今日はこの時期に使える涼しいコーディネートをご紹介致します。

Coordinate: yasu(store room) / 168cm

……………………………………………………………………………………………………………………………………

カディコットンのブラウスとスカートをワンピースのように合わせてみました。

7分袖でたっぷりした身幅のブラウスは涼しくて超快適。ウェストゴムのスカートも締め付け過ぎず心地良い。

カディコットンならではの手紡ぎ手織りのリラックスした風合いが体に馴染みます。

全身同色になるのでターコイズブルーのネックレス、ネイビーのバンダナでポイントを効かせて。

【a piece of Library】カディコットングレースブラウス  22,680円

【a piece of Library】カディコットンナイルスカート  25,920円

【RAKU】編み上げサンダル   27,000円

 

そして、ふっくらとしたシルエットのブラウスとウェストゴムのゆったりしたパンツを合わせて。

トップスが黒の時、ボトムをオフ白系にすると軽めに仕上がます。

白と黒だけではなんだか物足りない…そんな時はビビットな色のネックレスや小物を合わせるとちょっとこなれた

印象になりますね。赤やグリーン、イエローのビーズネックレスを持っているとこんな時に重宝しそうです。

【a piece of Library】ローレンスブラウス  14,580円

【warang wayan morocco】ストローバスケット浅型(中)4,752円

ボトム 【Charpentier de Vaisseau】16.200円

【dansko】クロッグ“PROFESSIONAL”  23,760円

ビーズ系アクセサリーのご紹介です。

 

DSCN4739

【Toile】Bon Bonデッドストックビーズブレスレット¥8.100-

【Toile】Bon Bonデッドストックビーズネックレス¥9.180-

DSCN4744

【Toile】Filアンティークビーズネックレス¥8.100-

DSCN4750

【Toile】Filアンティークビーズブレスレット¥7.344-

DSCN4753

【SIDAI DESIGNS】Elastic Tassel Bracelet  6,480円

DSCN0001

DSCN0006

フレンチスリーブのTシャツを着ても、何だか日差しが気になる…そんな時はディコットンのブラウスを羽織って。

たっぷりとギャザーが入ったブラウスは実はバルーン型のシルエット。

生地が軽く柔らかいので大きな丸みは出ませんが、ふっくらとした優しい印象に映ります。

こちらのブラウスもかなり優秀で暑い日でも快適に涼しく過ごせます。

前から後にかけて長くなるシルエットは気になるヒップラインも隠せたりして。

…最近スカーフやバンダナを良く巻いています。

髪を伸ばしたいなと思って、遅れ毛対応に巻いているのですが、巻き方で色の出方も変わってくるので

その日の服のコーディネートで少しずつ変えたりして。

眠っているスカーフもこんな風に使うとまた違った表情が出てオススメです。

ちなみにこれは何年か前のR&D.M.Co-のもの、合わせやすいのでかなりのヘビロテです。

【a piece of Library】カディコットンラッセルブラウス  25,920円

【a piece of Library】Reminiscence フレンチT   6,264円

【a piece of Library】コレットワイドパンツ  14,040円

靴私物

これからますます暑くなってきますが、体温調節を考えたコーディネートで乗り切りたいですね。

 

夏のおでかけワンピース

 

陽ざしが強い日がつづき、夏の足音が近づいてきました。

これから暑くなる季節。重視したいのは、肌ざわりの良さと涼しさ。

今回は夏を涼しく過ごせるワンピースの着こなしをご紹介致します。

Coordinate: AICHI(store room) / 165cm


【a piece of Library】ブランバスクワンピース  \22,000+tax

【warang wayan morocco】マルシェ 深型  \5,400+tax

【GIULIA.T】TOSCANO   ¥16,000+tax

Aラインのシルエットなので風通しが良く、着ていて気持ちのいいワンピースです。

さらりと一枚で涼しく。足元は素足にサンダルで夏のおでかけにぴったりです。


後身頃はタックが一本ずつ入るダブルタックを施していて 後ろから見ても存在感があります。

 

さらりと一枚で着るのもよいですが、ベルトでウエストマークをするとメリハリががついて違った印象に。

ベルト、レギンス、靴小物を黒で統一すると印象がぐっとシャープになります。

【a piece of Library】シェーカーラックスワンピース  ¥21,000+tax

【dansko】クロッグ“INGRID”  \22,000+tax

 

同素材のかたち違いのワンピース。
スカート部分は ボックスタックを施しメリハリのあるシルエットです。
袖はフレンチスリーブで女性らしい印象。

鮮やかな赤のネックレスをポイントに。

シンプルな襟元はアクセサリーや小物づかいが楽しめます。

パールや華奢なゴールドのネックレスをあわせるとフォーマル感がアップします。

他にもストールやスカーフなど小物づかいで印象の変わるワンピースです。

 

 

 

【a piece of Library】クラシックロイドワンピース  ¥24,000+tax

【a piece of Library】シェーカーラックスワンピース \21,000+tax

シャツワンピースを羽織として重ねたコーディネイト。

一枚では女性らしい表情だったワンピースが黒×白のストライプのシャツカラーと重ねることで、

クールな着こなしに。

 

着ていて気持ちのよいリネン。

ふんわりと風を感じられる心地よさ。

ワンピースを着て夏のおでかけをたのしみませんか?

 

AICHI

 

 

 

 

シャツいろいろ。

高い青空、爽やかな風、強い光がみちてきて

夏を誘っているような日も増えてきました。

わたしは暑がりなので、これからは涼しさ重視のスタイルが多くなります。

普段使いの他にも仕事などで人に会ったりすると、やっぱり「きちんと感」もプラスしたいところ。

どのシーンでも活躍してくれそうなシャツ3種類をご紹介いたします。

Coordinate: tera(store room) / 170cm


【a piece of Library】カーサフリルブラウス 

綿麻の涼やかな素材感とフリル使いがフェミニンな着こなし。

【a piece of Library】カーサフリルブラウス 14,040円

【a piece of Library】カディコットンナイルスカート  25,920円

【RAKU】編み上げサンダル 27,000円

 【MARTAU.】SHELL BAG S  14,580円

少し勇気がいりましたが、素肌を覗かせた着こなしも新鮮。

程よいV開きは首元をすっきり、アクセサリーいらずの華やかさがあります。

春先はカーデを着て、夏はさらっと一枚で着こなしを変えて活躍してくれるアイテムです。

鮮やかなブルーのスカートとホワイトのバックで、爽やかな季節感のある着こなし。

 

【a piece of Library】ステファニーブラウス 

プリーツ加工を施した白のブラウスにワイドなパンツで、

軽やかにエレガントな着こなし。

【a piece of Library】ステファニーブラウス  16,200円

【a piece of Library】コレットワイドパンツ  14,040円

【mature ha.】 BOXED HAT 11cm TOP 2tone color  19,980円

【TORCH】バック 27,000円

肩に優しく沿うフレンチスリーブとプリーツのフリルが優しい印象です。

シンプルな着こなしには、漁師さんの網でつくったバックと 2tone colorの帽子で

アクセントをプラスしました。わたしにも挑戦しやすいフリルのシャツです。

 

【a piece of Library】アルバートブラウス 

お仕事や普段使いに重宝するシンプルな着こなし。

 

【a piece of Library】アルバートブラウス  12,960円

【Charpentier de vaisseaau 】ホワイトパンツ 16,200円

【palanco】 ウィングチップ 40,824円

【warang wayan morocco】マルシェ LINE  5,832円

独特な張り感と、軽くて丈夫であることが特徴の清涼感がある

コットン素材を使用したブラウス。

フレンチスリーブは気になる腕をすっきりと見せてくれます。

シンプルな着こなしには、ホワイトのレースアップをプラス。

きちんと感とメリハリを着こなしに与えてくれます。

夏の着こなしには欠かせないカゴバッグが気分を盛り上げてくれます。

 

暑い日はついついTシャツやゆったりとしたラインを着てしまいますが、

着心地が良いのに、きちんと見えるシャツアイテムは

お仕事にもお休みの日にも活躍してくると思います。