Lifewares & Co. | ライフウェアーズ

Lifewares & Co.(ライフウェアーズ)オフィシャルウェブサイト

着こなし


夏の旅

暑い夏。

夏休みやお盆休みを利用して旅行の計画を立てている方も

多いのではないでしょうか。

旅先での着こなしのポイントは涼しく着れること、かさばらないこと、シワを気にしなくてもいいこと。

今回は夏の旅におすすめの着こなしをご紹介致します。

Coordinate: AICHI(store room) / 165cm


 

私、今日から旅に出ます。

【a piece of Library】ストリングスワンピース  20,520円

【a piece of Library】アトリエワークパンツ  17,280円

【mature ha.】BOXED HAT 11cm brim stitch color line  19,980円

つばの広いハットで日よけ対策はOK。

ビッグサイズのトートバッグに着替えをくるくると詰め込んで出発です。

リラックス感があり、動きやすく涼しいアトリエワークパンツが今回の旅の着こなしの中心アイテムです。

旅の楽しみは普段とは違う景色を見たり、いろんな体験をすること。沢山歩きます。

そのためには動きやすいボトムが必要。

旅の楽しみは美味しいものを沢山食べること。そのためにウエストはサイズ調整できるボトムを選びたい。

アトリエワークパンツはそんな必要をかなえてくれるパンツです。

 

あわせたのは見た目にも涼しさのあるホワイトカラーのワンピース。

すっきりとしたスタンドカラーとギャザー使いの美しいブラウスです。

後ろのギャザーも美しい・・・。

 

【a piece of Library】プリズンボーダーフレンチT  8,640円

旅の2日目はボーダーのカットソーでカジュアルに。

カットソーは着やすいのはもちろん、かさばらないのも旅に持って行きたくなる理由のひとつです。

そして、最初にご紹介したワンピースをさらりと羽織るとまた違った印象に。

【a piece of Library】ブリジットフレアブラウス  16,200円

旅の3日目はフレアデザインのブラウスとあわせて。

夏でも7分袖のリネンブラウスは活躍します。

ソフトでふっくらとした洗いざらしのような風合いに仕上げられたリネン素材は

着心地も軽やか。袖幅もゆったりしていて通り抜ける風が気持ちの良いブラウスです。

横からのフレアラインがポイント。

気になるお尻まわりをカバーしてくれるのもうれしいポイントです。

最後に・・・

夏の足元はサンダルで軽やかに。パンツの丈感もサンダルと合わせる時はロールアップを多めに、

気持ち短めのバランスであわせます。

 

今年の夏はとてもとても暑いけれど、お気に入りの洋服を着てどこか遠いところへ・・

暑~い日を爽やかに

連日の暑さに参っています…猛暑の夏。

気分や着こなしをちょっとでも軽やかに過ごすことが毎年の夏のテーマです。

そんな暑い日に取り入れたいアイテムが“ポートマリンシャツ”。

涼しく過ごせるうえに、ラフにも上品にも着回せる万能アイテムです!

Coordinate: tera(store room) / 170cm


イレギュラーで入荷したポートマリンシャツ。

カジュアル感とカッチリし過ぎない上品さが、シーンを選ばず着まわせるので出番が多くなりそうな一枚です。

以前にも似たデザインがあり、真夏に涼しくて大活躍だったのを覚えています。

【a piece of Library】ポートマリンシャツ  14,040円

【M2】one-handle bag   16,200円 【RAKU】編み上げサンダル   27,000円

いつものフレンチベイカーパンツに合わせて足元はサンダルで軽やかに。

麻の風合い・やわらかなシルエットが、女性らしい雰囲気を引き出してくれますよ。

ベーシックなデザインは、ボトムスを選びも簡単なのでおすすめです。

 

高めの台衿と丸みのある襟がマリンテイスト。カラーはオフ白限定です。

  

すっきりとしたシルエットと適度なゆとりが体に密着いないこと、

風を通すことができるので真夏の暑い日にもわたしの強い味方になってくれるんです。

 

【a piece of Library】インディゴファームスカート  22,680円 【mature ha.】BOXED HAT 11cm line edge  19,980円

【M2】one-handle bag   16,200円 【RAKU】編み上げサンダル   27,000円

雰囲気のあるインディゴファームスカートであわせて、ポイントでブラックを入れた着こなし。

このスカートは風合いが魅力的で、着るだけで雰囲気のあるスタイルになり重宝しているスカートです。

暑い夏には、こんな組み合わせが一番涼しいですね。

 

こちらはアトリエブランチキュロットを組み合わせた着こなし。

ブラックのワイドキュロットでも重たくならず、シックに決まります。

足元をサンダルではなく、ソックス+革靴にしてもいいですね。

 

 

爽やかさを感じさせるシャツは、暑い夏の着こなしに大活躍すること間違いなしです。

軽やかなアイテムで、今年の夏を乗り越えたいなと思います。

 

TERA

 

この季節大活躍なブラウス

 

いつの間にかホットコーヒーからアイスが美味しく感じられる日が多くなって来ました。

今日は暑くなりましたね。

この時期涼しくて動き易く、私的にはアクセサリーも羽織もいらない仕事にもプライベートでも活用できるブラウス。

昨年大活躍したグランモナミブラウスと同じ生地や色展開しているロイヤルバロックブラウスのご紹介を致します。

 

Coordinate: DECO(store room) / 159cm


 

 

 

ロイヤルバロックブラウス

【a piece of Library】ロイヤルバロックブラウス  14,040円

 

しなやかな中にも張りと光沢を感じるリネン平織を使用しています。

洗っても適度な張りを残し、軽めの脱水であればあっという間に乾きアイロンも要りません。

襟ぐり前後にギャザーを施しボタンが良いアクセントとなってくれます。

 

 

 

 

オフ白

 

 

これは昨日のコーデそのままです。オフ白/クリーム/ネイビーどの色も使い易いのですがやはりオフ白を選びました。

グランモナミブラウスはネイビーと2色買いしてしました。今回もネイビーが欲しくなってしまいそうです。

ベージュのボトムと合わせた時はバックや帽子のリボンなどに黒を持ってくるとバランスが取れます。

ロングのスカートを合わせる時はインしてスッキリ感を出しました。

身長やバランス、ルーズ感を出したい場合は出しても良いですね。

 

【a piece of Library】ロイヤルバロックブラウス  14,040円

【a piece of Library】コロニアルリネンスカート  19,440円

【M2】circle bag   18,144円

 

 

 

ハッキリしたストライプ柄のスカートと合わせてみました。

オフ白と合わせる事で重くなりがちな色も涼やかに。同じブラウスでも雰囲気がガラッと変わりますね。

 

【a piece of Library】マチルドイージースカート  17,280円

 

 

今年大人気の鮮やかな色のスカートと合わせて。

ブルーとホワイトを合わせたらなんだか元気になります。

色のパワーは凄いです。

 

【a piece of Library】ブランシュリネンスカート  17,280円

 

 

ネイビー

今度はネイビーを出して着てみました。

裾脇にはゴムが入っているので丸みのあるシルエットでキュロットやスカートともバランス良く着こなしが楽しめます。

 

同じカラーのスカートと合わせてワンカラーコーデ?

ワンピースのようにきちんと感が出ます。念願だったとても履きやすいRUのサンダルと合わせて。

全身濃い色なのでブレスレットはホワイトを選びました。

 

【Rockmount】プリーツスカート コットン100% (ネイビー)   13,824円

【mature ha.】BOXED HAT 11cm brim stitch color line  19,980円

【saami crafts】AZ027/ブレスレット  30,240円

【R.U.】Dessin Margot  32.400円 37(23.5cm)その他のサイズは完売致しました。

 

 

 

クリーム

 

クリームはベージュのストライプキュロットと合わせて。

無地で合わせる場合はインディゴやカーキがお薦めです。

 

【a piece of Library】 オールドストライプキュロット   19,440円

 

涼しくてどのカラーも合わせ易いブラウスです。是非お試し下さいませ。

 

 

DECO

 

 

 

Tシャツをきれいに着たい。

[a piece of Library]のTシャツは生地がしっかりして型崩れもしにくく

来年も再来年も着ていただけるなかなか頼りになる素材です。

Tシャツは…あまり似合わない気がして(前にもお話しましたが…)

どうしたら似合うだろうと考えた末に、襟ぐりの天幅(ネックポイントとネックポイントの幅)を少し広げて

肩の付け根あたりがきれいに見えるようなパターンにしています。

そんなTシャツを大人っぽく着こなしたくて、いろいろ試してみました。

(十二分に大人ですが…)

Coordinate: yasu(store room) / 168cm


[a piece of Library]のTシャツは、サラシ白、粗挽き杢グレー、ディープネイビーの

どれも合わせやすい定番の3色展開。

糸から染めて度詰めで編んでいるのでしっかりとした編み地になっています。

浅いVネックのTシャツはシンプルにすっきりと合わせてみました。

ボトムにインするとTシャツのラフな感じも気持ちシャキっとしているように感じます。

キャップはKLASICAのもの。大人っぽくスタイリッシュに作りたかったのです…と

デザイナーさんが説明してくださったきれいなシルエットのお帽子です。

ツバが長めで外周にワイヤーが入っているので形が変えられる優れもの。

どこにも切り替えのない美しいシルエットです。

【a piece of Library】サンセットポケットT  5,400円

【a piece of Library】ジャン ローレンスカート  16,200円

【KLASICA】キャップ 17.280円

こちらは年中着ている7分袖Tシャツです。

冬から春先にかけてはインナーとして、暑くなってきたら一枚で、そして腕をまくったり。

頼りになるTシャツなのです。阪神百貨店の引っ越し、アトリエの引っ越しなど

何故か集中してしまう引っ越し…この時期に大活躍のTシャツなのでした。

リネンのバンダナを巻いて。

淋しくなりがちな粗挽き杢グレーもちょっとの工夫で華やかに。

【a piece of Library】デイリーポケットT  5,940円

【a piece of Library】ファクトリーワイドパンツ  16,200円

 

 

 

こちらは[SEIRYU]のTシャツ、size1を着用しています。

Tシャツにオーバーオールとかジャンスカ等の胸当てがあるものって子どもの頃着ませんでしたか?

私は着てました。あ、姉の方が着てたかも!(笑)

素材変わってリネンのオーバーオールを合わせたらなんだか素敵に大人っぽいような気がします。

スニーカーもかわいいのですが敢えて革靴を合わせてきちんと感を出してみました。

そしてTシャツ生地のアップ、しっかり感が伝わるでしょうか?

こんな感じで編み地がギュギュッと詰まっています。

お花はアトリエ兼ショールームが出来たお祝いにいただいた手作りブーケ。

といってもレッスンに行って作って下さったというホームラン級のブーケなのです。

良い香りが漂っています、M様ありがとうございます。

【SEIRYU&Co.】GOODDAY H/S T  6,264円

【R&D.M.Co-】LINEN HICKORY OVER ALL  48,600円

夏の黒

今年はいつもの年よりも暑さがやってくるのが早く感じます。

今でこの暑さだと真夏は・・・と考えると少しぞっとしたりもして。

夏は白や淡いカラーを選ぶことが多かったのですが、今年は夏の黒はかっこいいなぁと黒が気になります。

同じブラックでも素材感やシルエット、あわせるボトムのカラーによって違う表情を見せてくれます。

Coordinate: AICHI(store room) / 165cm


 

【a piece of Library】リーフモナミブラウス  19,440円

【a piece of Library】ブランシュリネンスカート  17,280円

たっぷりとギャザーの入ったふんわり袖と裾のフレアラインが美しいブラウス。

フレアシルエットのトップスは普段はパンツをあわせることが多いのですが、このブラウスは胸下に切り替えが

あるので、シルエットにメリハリがつきギャザースカートともバランス良く、着こなせます。

夏の海を思わせるようなきれいなロイヤルブルーのスカートをあわせ、足元は白いスニーカーで抜け感を出してみました。

ソックスもスカートのカラーとあわせてブルーに。スニーカーからちらりと見せるのがポイントです。

【a piece of Library】ロイヤルフレアブラウス  13,500円

【ojodemex】Plastico Cago Tote S  8,424円

Tシャツ感覚でさらりと着れるリネンブラウス。前から見るとシンプルなプルオーバーですが、

脇下にタックが入っていて裾に向って長くフレアラインになっています。

この横からのシルエットが好きで毎シーズン手にとってしまうブラウスです。

今回はシンプルなものはシンプルに。カーキのベイカーパンツをあわせて、

すっきりメンズライクな着こなしにしてみました。

首元のデザインがシンプルなので、アクセサリーやバンダナで表情をつけるのもおすすめです。

【a piece of Library】リネンミックスワンピース  11,880円

【a piece of Library】ファクトリーワイドパンツ  16,200円

最後はワンピース。

このワンピース、マジックワンピースと呼ばれるほど、どんな体型の方が着られてもすっきりと見えるんです。

カットソー素材のワンピースは体のラインが分かるからと敬遠される方もいらっしゃいますが、このワンピースは

ゆったりとしたシルエット。

ゆるやかなコクーンシルエットなのでまとまりも良くすっきりとした印象に見せてくれます。

差し色で明るいカラーのスカーフをもってくると、モノトーンのコーディネイトもぱっと明るさが出ます。

ブラウスよりも黒の分量が多い分、足元は白でまとめて軽さを出しました。

夏の白が爽やかなのはもちろん、今年の夏はクールで爽やかな夏の黒を楽しんでみませんか。

 

AICHI

 

Page : 2 / 2612345...LAST »