Lifewares & Co. | ライフウェアーズ

Lifewares & Co.(ライフウェアーズ)オフィシャルウェブサイト

着こなし


今年は軽いウールコートで…

店の前の欅はついこの間まで輝く緑だったのに、今は赤や黄色に色付いて季節の変化を日々感じているこの頃。

新潟の秋は短く、もうすぐそこに冬が待っていると思うと店の前の落ち葉のお掃除も楽しいものです。

朝晩冷え込んできたこの頃、そろそろアウターも欲しくなってきました。

軽くて暖かく活躍してくれる素敵なアウターを、いろいろなコーディネートでご紹介します。

Coordinate:yasu(168cm)


 

コート【a piece of Library】ネオアースコート/ネイビー  36,720円

中に着たニット【a piece of Library】マリアーノニットV/ベージュ 12,960円

中に着たシャツ【a piece of Library】オペラブルーブラウス  12,960円

バック【Dove&Olive】トートバッグ-U5K/ブラック 60,480円

靴【Tricker’s】 ダイナイトソール  78,840円

パンツ 私物

圧縮と縮絨を施した一重仕立てのネオアースコートはさらりと羽織れてとっても軽いのが嬉しい。

圧縮は生地に熱を加えてフェルト状にした加工、そして寝てしまった毛をふっくらと立ち上がらせ柔らかくするのが縮絨加工。

そのどちらも天然毛でなければ出来ない加工です。

今回お作りした生地は毛100%の上質な生地を丁寧に加工しました。

この生地を生かす為一重で仕立て、裏地が無い分腕の滑りが悪くならないように

肩幅身幅共にゆったりとしています。このゆったり感が今の気分。

また、縫い代が立ち上がらないように3本針振りミシンというステッチを施し

縫い代がしっかりと割れてシルエットが美しく出るように配慮しています。

こちらのネオアースコートはシンプルなデザインではありますが

バストトップから脇線に向って斜めにダーツを取ることで、胸下の全てのシワを取ることが出来、

裾までストンと落ちる美しいシルエットになっています。

このダーツの取り方は50年代頃のクラシカルなワンピースやコート等で使われていることが多く、

それまでウェストを絞ったドレスが主流でしたが、このようなストンと落ちるウェストを絞らないドレスが新鮮で、

また着やすかったので世の女性達に大流行したそうですよ。

コート【a piece of Library】ネオアースコート/チャコールグレー  36,720円

スカート【a piece of Library】アイリッシュプリーツスカート/茶系チェック 25,920円

中に着たニット【Charpentier de vaisseaau】クルーネック  13,824円

靴【Tricker’s】 ダイナイトソール  78,840円

コートから出るスカートのバランスが案外難しかったりしますが…

そんな時はスカートの裾が広がり過ぎず、コートのシルエットと合わせるようにすると◎だったりしますよ。

 


 

コート【a piece of Library】ユーラシアフードコート/チャコールグレー  42,120円

中に着たシャツ【a piece of Library】ユニバーサルブルーシャツ  17,280円

中に着たニット【a piece of Library】ブランシュニットカーデ/ネイビー 20,520円

靴【dansko】クロッグ“INGRID”  23,760円

パンツ 私物

同じ生地を使ったユーラシアフードコートもゆったりしたAラインのシルエットでラフにさっと羽織れる万能なコートです。

こちらも同じように3本針振りミシンをステッチし、しっかりと縫い代を割っています。

脇にスリットを施し、少々軽めの印象を。フードもポケットも大き目なのが嬉しい。

ワンピースの上に着てもバランスが良い感じですね。

今着ているワンピースは裾周りがある方ですが、コートと同系色の落ち着いた色目で合わせると

違和感なく着れそうです。

コート【a piece of Library】ユーラシアフードコート/ネイビー  42,120円

ワンピース【a piece of Library】オードリーサージワンピース  25,920円

中に着たブラウス【a piece of Library】シルクシャトーブラウス  16,200円

靴【Tricker’s】 ダイナイトソール  78,840円

軽くて暖かいダウンジャケットも着やすいですが、ウールコートもこの冬着たいアイテム。

これだったらどんな場面でも着て行けそう、楽しみです。

是非、店頭にてご試着してみてくださいね。

yasu

スモーキーピンクを着こなしのポイントに。

ピンクのイメージと言えば、“若々しい可愛らしさ”ですが
スモーキーピンクはまた一味違います。
グレイッシュなピンクは落ち着きがあり、大人の女性らしさを感じさせてくれる色です。
冬の重くなりがちなコーディネートに柔らかさ・優しさをプラスしてくれます。

そんなスモーキーピンクを取り入れた着こなしをご紹介します。

Coordinate:naka(157cm)


【 親戚との食事会に。 】

親戚との食事会など、年に数回会う機会は少しきちんと感を出した着こなしをしたいもの。
そんなすこし改まった場におススメなのが、プリーツスカートを使用したコーディネート。

p0
白いブラウスを合わせるのも良いですが、スモーキーピンクを取り入れることで
優等生な雰囲気は無くなり、お洒落な着こなしに。
ブラウスのピンタックが生地に陰影を生み、印象に残ります。
シルエットの美しいローブを合わせ、上品さをプラスしました。
BLアップSKアップ
■使用したもの

【a piece of Library】シルクシャトーブラウス/スモーキーピンク ¥15000+tax
【a piece of Library】アイリッシュプリーツスカート /茶系チェック ¥24000+tax
【a piece of Library】ブランシュニットローブ/ネイビー ¥32000+tax
【Teha’amana】Bucket Tote L/ブラック ¥30000+tax
タイツ/私物
靴/私物


【 休日に。写真集が豊富な書店へ。 】

新たな発見があったり、何かと刺激を受けることが多い写真集は
休日にぼんやり眺めたい・・。

そんな一冊と出会うために、少々活動的なデニムスタイルのコーディネート。

p1

ロングカーディガンのグレーとブラウスのスモーキーピンクは好相性。
私のとても好きな色合わせです。

カーデアップ
DSCN9709

ロングカーデで暖かく、個性的なシルエットもお洒落ポイント。
そしてブラウスのフリルを襟元・袖口とのぞかせて。

■使用したもの
【William Brunton Hand Knit】ベレー/ブラック ¥7.800+tax
【a piece of Library】 シルクスカーレットブラウス/スモーキーピンク ¥14000+tax
【a piece of Library】モーリスデニムパンツ¥15500+tax
【a piece of Library】シャブリエニットロングカーデ/グレー ¥19000+tax

【Teha’amana】LEATHER MESH TOTE(L)/ブラウン  ¥30000+tax
【made in west】ウール&リネンソックス/ホワイト ¥2100+tax
【dansko】クロッグ“PROFESSIONAL”/アンティークブラウン ¥22000+tax


【 友人と話題のカフェへ。 】

秋晴れの空の下、友人と待ち合わせをして話題のカフェへ。
可愛らしいレースが施されたブラウスにジャンパースカートを合わせて。
ジャガード織りのチェックのストールを羽織ってポイントに。
p1
ジャンパースカートは、沢山食べても心配要らずのシルエットも嬉しいですね。

ブラウスの愛らしいレースもポイント。スモーキーピンクなのでレースが施されていても
甘くなり過ぎず、取り入れやすいですよ。

BLアップ

【a piece of Library】シルクレイブラウス/スモーキーピンク ¥16000+tax
【a piece of Library】シスターワンピース/ブラック ¥22000+tax
【a piece of Library】ブラーミンウールスカーフ/カーキ系 ¥15000+tax
【made in west】ウール&リネンソックス ¥2100+tax
【dansko】クロッグ“INGRID”/ブラック ¥22000+tax

美しい色のアイテムといつもの定番アイテムを合わせるだけで新鮮に見えるから不思議です。
ぜひ、秋冬のクローゼットに新しい風を吹き込んでみて下さいね。

naka

 

インディゴをベースに

■今回はインディゴアイテムを基調としたコーディネイト。

張り感としなやかさを合わせ持った6ozのムラ糸デニムを使用していて
重すぎず適度な張りがあり、年間を通して着ていただけるアイテムです。

「お散歩」をテーマに3パターンのコーディネイトをご紹介します。

Coordinate:AICHI(store room) / 165cm


 

【秋晴れの日、近くの河原をお散歩】

秋色に色づいた草花を眺めながら、ゆったりとお散歩。

黄色やオレンジなど暖かみのある色が景色に増えてくると心もほっこりと。

秋のお散歩は気持ちがあたたかくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キュロットは以前decoさんが着こなしで紹介していたモールスキンキュロットと同型。

モールスキンのタイプよりもラフ感があり、リラックス感のある着こなしにおすすめです。

今回はネイビーを基調として、シャンブレーシャツにニットローブを合わせています。

ふらふらっと近所をお散歩するのにおすすめの休日コーディネイト。

 

ブランシュニットローブ a piece of Library¥32000+tax

オーセンティックシャンブレーシャツ a piece of Library ¥12000+tax

ローレンブルーキュロット a piece of Library ¥17000+tax

 

 

【近所のカフェまでお散歩】

家で飲むコーヒーもおいしいですが、休日には気分を変えて・・・。

カフェでのお茶時間は本を読むもよし、人間ウォッチングもまたよし。

シンプルなVネックのニットを合わせたコーディネイト。

ニットはVの開きが程よく、シャツやだけでなく色・柄物のカットソーを合わせても楽しめます。

また裾に向かってシェイプが入っているので腰でとまり、おなか周りをすっきりと見せてくれます。

 

マリアーノニットV a piece of Library ¥12000+tax

セシルシャンブレーシャツa piece of Library ¥16000+tax

ローレンブルーキュロットa piece of Library  ¥17000+tax

靴 dansko クロッグINGRID ¥22000+tax

 

【公園で秋の木の実拾い】

秋は足元の景色を見るのも楽しい季節。イチョウやカエデ、銀杏に木の実など。

カラフルな地面の景色に心も踊ります。

 

キュロットと同素材のデニムワンピース。

ゆったりしたシルエットはくつろぎスタイルにぴったり。下半身の気になる私はワイドな

シルエットのパンツを合わせて、ゆったり×ゆったりのコーディネイトに。

パンツではなく、レギンスにレッグウォーマーやブーツを合わせたコーディネイトもおすすめです。

フレンチサープラスワンピースa piece of Library  ¥20000+tax

ブラーミンウールスカーフ a piece of Library ¥15000+tax

パンツ/靴 私物

胸元のデザインもポイント。

ビンテージのワークディティールをポイントに。

 

インディゴは洗いこむほどに風合いがでてくるので、着ていくうちに表情の変化を楽しめる

アイテムでもあります。

ぜひ、店頭でお手に取ってご覧くださいませ。

AICHI

 

 

好きなシルエットを楽しむ着こなし

■好きなシルエットを楽しむ着こなし

新緑の季節から紅葉へ街の色が秋めいて、ひんやりとした空気を感じたら、

そろそろニットを着る季節の訪れ。

全色揃えたいくらいお気に入りのシャブリエニットプルオーバーの着こなしをご紹介いたします。

Coordinate: tera(store room) / 170cm


【DAY1】映画三昧の日。

秋の長い夜は映画を楽しむ。友人と楽しく観たり、ひとりでじっくり観たり…

心にすうっと入り込んでくる感覚や余韻に浸る時間がとても好きです。

ネイビーのニットにすっきりとしたシルエットが美しいデニムスカートを合わせて、

この秋はヴィンテージのような雰囲気をプラスした着こなしも素敵です。

シャブリエニットプルオーバー/a piece of Library/¥12.000+tax

アーネストリネンシャツ/a piece of Library/¥14.000+tax

プルミエブルースカート/a piece of Library/¥17.000+tax

 MOTIF PRINT STOLE/R&D.M.CO- /¥22000+tax

靴/私物

 

【DAY2】読書をする日。

お気に入りの場所で本を読む時間は贅沢なひととき。

そんな日には、リラックス感のある着こなしを。

ベージュのニットには同系色のパンツを合わせたワントーンを楽しむ着こなし。

襟元の少し立ち上がったデザインが印象的です。

シャブリエニットプルオーバー/a piece of Library/¥12.000+tax

パンツ/私物

靴クロッグPROFESSIONAL/dansko/\22.000+tax

 

【DAY3】お気に入りの靴を履く日。

沢山は持ってないけど、相棒とも言える靴が数足あればいい。

靴を磨いて足元を整えるだけで、いつもの着こなしが輝くような気がします。

仕事にはお気に入りRUの靴に合わせて、万能なグレーのニットにネイビーのキュロットを合わせてた着こなし。

ニットをボトムにインして、すっきりと雰囲気を変えて着こすこともできます。

シャブリエニットプルオーバー/a piece of Library/¥12.000+tax

オーセンティックデニムシャツ/a piece of Library/¥13.000+tax

シスターキュロット/a piece of Library/¥19.000+tax

knit cap aran/Mature ha./¥8.000+tax

靴/RU/¥45.000+tax


シンプルな一枚は着こなし自由です。

自分色にスタイリングして素敵な着こなしを楽しみましょう~!

ぜひ店頭にてご覧くださませ。

TERA

 

やっぱりネイビーが好き

■やっぱりネイビーが好き

ついこの間までお店の前のケヤキの緑が眩しかったのに段々と色付き始めて来ました。

ネイルも夏色からネイビーフレンチの秋色へ

新作も続々と入荷しており、今すぐ着たいネイビーカラーのアイテムを使った

コーディネイトをご紹介致します。

Coordinate: deco(store room) / 159cm


 

【 紅葉を見に弥彦神社へ 】

一度は履いた事のある懐かしいプリーツスカート

とても軽く柔らかで暖かな素材を使用し、とても歩きやすい。

ラップスカートタイプでキルトピンも付いているので安心です。

サイズ感とシックな色合いのチェックが大人の心をくすぐります。

あえてネイビーチェックを引き立たせるようにセーターはホワイトを選択。

何年かぶりに弥彦神社に行こうと思います。

6 

1

昨年から愛用中のR&D.M.CO- 細いリブのタイツ。今年はやはりボトムや靴に合わせてネイビーを選択

靴とタイツをダークな同カラーにまとめると下半身をスッキリさしせます。

3色


◎使用したアイテム◎
William Brunton Hand Knit ベレー¥7800+tax

Charpentier de vaisseaau クルーネックセーター¥12800+tax

R&D.M.CO- /WOOL RIB TIGHTS ¥6800+tax

アイリッシュプリーツスカート/a piece of Library ¥24000+tax

 

【 展示会まわり東京出張へ 】

動きやすいデニムとシンプルなホワイトリネンシャツ。

羽織っただけで品良くキレイ目なコーディネイト。

 

やはりカラーはネイビーを選択

ネイビーのロングカーデを羽織っただけできちんと感が出ます。

3

今年も人気90cmの小粒ロングパールを2連にして愛用中のatelier d’antanのダイヤのネックレスと重ね付け

さりげなくてシーンを選びません。

2

極め付けがネイビーのフレンチと20年以上も前から愛用中の1940年代のアンティーク時計

のベルトもネイビー!サーミブレスのネイビーも新たに欲しい一つです。

◎使用したアイテム◎

アーネストリネンシャツ/a piece of Library¥14000+tax

シャブリエニットロングカーデ/a piece of Library ¥19000+tax

JAPAN BLUE JEANS/¥13000+tax

Page : 22 / 24« NEWEST...2021222324