Lifewares & Co. | ライフウェアーズ

Lifewares & Co.(ライフウェアーズ)オフィシャルウェブサイト

着こなし


挑戦してみたいワントーンスタイル。

ワントーンで揃えてみるとベーシックでありながら新鮮なスタイルが楽しめます。

今回はホワイト、ブラックをベースにしたワントーンコーディネートを

ご紹介いたします。

Coordinate: tera(store room) / 170cm


 

・・WHITE・・

【a piece of Library】シャブリエニットロングカーデ ¥19,000+tax

【Charpentier de Vaisseau】ボーダーニット/WH×NV/size1¥22.000+tax

【dansko】 靴  \22,000+tax

パンツ 私物

 

ホワイト系のワントーンは夏をイメージされると思いますが…

冬に着るホワイトは真っ白ではなく温かみのベージュベースでコーディネート。

真っ白ではなく淡いベージュやアイボリー系を組み合わせて

柔らかいコーデに仕上げれば冬でも馴染む着こなしが楽しめます。

 

 

・・BLACK・・

【a piece of Library】マリアーノニットV ¥12,000+tax

【a piece of Library】ロイヤルレースブラウス ¥15,000+tax

【a piece of Library】グランデールキュロット ¥16,000+tax

【dansko】 靴  \22,000+tax

 靴下 私物

ブラックのワントーンコーデは重たくなりそうですが、コーデの中心にアクセントで

白シャツとバックを持ってきてみるとバランス良く着こなせます。

足元でちょっと個性を出して、靴下を赤にして遊びを効かせたり…

シンプルなブラックは小物で差をつけるのがポイントです。

 

ワントーンコーディネートはちょっぴりハードルが高そうなイメージを持たれがちですが、

いろいろ組み合わせてバッグはこっちのほうがいいかな?ポイントで差し色として使ってみようかな?と

試行錯誤しているうちにいいバランスが見えてくると思います。

 

みなさんのこだわりのワントーンコーデ、ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

 

Sweatの着こなし

新年明けました。本年もはりきって着こなしのご提案をさせていただきます。よろしくお願い致します。

新年の新潟市、雪も降らずに快適ではありますが、なんだか…雪の降らない冬って不思議です。

暖かく過ごす為のざっくりしたニットも今年はまだ出番がないのです…。

こんな時期に軽くて暖かく、しかも春まで着れるsweatが重宝します。

今回はスカートやワンピースと合わせるsweatの着こなしのご紹介です。

Coordinate: yasu(store room) / 168cm

 

 


 

Sweatというアイテムはボーイッシュでカジュアルなイメージなのですが、

スカートやワンピースと合わせると、とても可愛らしく大人っぽく着こなせます。

フード付のプルオーバーはインナーにワンピースを着てみると案外新鮮な印象になりませんか?

見た目はすっきり、でも中は万全の寒さ対策可能です。

スェット【a piece of Library】FRENCH スウェットパーカー  11.880円

中に着たワンピース【a piece of Library】セントヴィレッジワンピース  23.760

靴【Le Chameau】GIVERNY LOW  17,820円

バック【Dove&Olive】N5K Shoulder Bag  62,316円

Sweatの時こそ、敢えてレースの付いた襟を覗かせたり、スカーフを巻いたり可愛らしく着こなしても甘く見えないところがsweat効果ですね。

定番のこのデザイン、脇身頃がリブ切り替えになってvintage感もあったり、これが細身効果になったりと嬉しいsweatなのです。

スェット【a piece of Library】 VENICEスウェット 9.720円

中に着たブラウス【a piece of Library】ロイヤルレースブラウス  16,200円 

スカート【a piece of Library】ステファンサージスカート  18,360円

靴【DANSKO】 クロッグ“PROFESSIONAL”  23,760円

全てがカジュアルなアイテムですが、こんな風に合わせるとちょっとお上品です。

大きく開いたV開きの首元に素敵なペイズリーのショールを合わせてみると、とってもシックになりました。

また、私のように背が高いとワンピースの丈がちょうどふくらはぎ上位の丈になり、なんともバランスがとりにくい…

そんな時はKhadi cottonのスカートをインナーに入れてしまえば落ち着いた長さになってくれます。しかも暖かいしね。

こちらのマーチンスウェットJKは夏以外はとても重宝するアイテム。

春先、秋口なんてパーカーかこのJKかという位着回していました。一枚あると本当に便利です。

また、Sweatは毛羽立ちがなくお洗濯も楽、色褪せしてもヴィンテージ感覚で長く着ていただけるのが良いところですが

裏がループ状もしくは起毛になっていますので、水を含んだ時の重量はかなりのものがあります。

干す時にハンガーに掛けてしまいますと、全ての重さが襟ぐりに集中してしまい伸びる原因となります。

出来れば、身頃を二つ折りにして干していただき、その負担を軽減してあげると長く着ていただけるかと思います。

スェット【a piece of Library】マーチンスウェットジャケット  13,500円 

ワンピース【a piece of Library】アンデスブルーワンピース  23,760円 

靴【DANSKO】 クロッグ“PROFESSIONAL”  23,760円

ショール【R&D.M.Co-】 7.344円

バッグ【Warang wayan】深型 Mサイズ 4.968円

sweatの魅力は、着方で随分と印象が変わってきます。

いろいろな合わせを是非楽しんでみてくださいね。

華やかさをプラスして

もうすぐクリスマス。特別な事はしないけれど部屋にリースを飾ったり

ネイルをキラキラさせたり。服装も少し華かにしたくなりませんか?

綿・テンセル混のタイプライター地を使用したピンタックやレースの

華やかなブラウスの着こなしをご紹介いたします。

Coordinate: deco(store room) / 159cm

 

DSCN9888

【a piece of Library】ロイヤルレースブラウスウス  17,280円

【a piece of Library】グランアーサーワンピース/BK  22,680円

【R&D.M.Co-】カシミヤタッセルマフラー/WH 63,720円

【R&D.M.Co-】ウールリブタイツ/BK  7,344 円

【RU】バレエシューズ/BR 37,800円

 

張りがある生地を使用しクラシックなデザインの黒のワンピースと。

いつもならシンプルなリネンシャツを合わせるのですが襟と袖口に

レースがあるブラウスで。

モノトーンのコーディネイトだからこそ柔らかな素材でやさしさを。

 

p0

マフラーからチラッと見せて華やかに。

DSCN9893

次はピンタックとトーションレースの繊細なブラウスを使用した着こなし。

ベーシックのクールなカーディガンの中に合わせボトムもスッキリと。

袖口からもレースを覗かせて。

DSCN9667

【a piece of Library】シンシアレースブラウス/タイプライターテンセル  19,440円

【a piece of Library】ブランサージキュロット/GRY 17,280円

【R&D.M.Co-】カシミヤコットンVネックカーディガン/NV 38,880円

【R&D.M.Co-】TARTAN CHECK ウールブランケット/BR 18,360円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして襟と袖口にフランスレースを施したブラウスと細身のパンツの着こなし。
6分袖のカーディガンでレースを大胆に見せて。

DSCN9943

【a piece of Library】オスカーレースブラウス  18,360円

【a piece of Library】シャブリエニットロングカーデ/GRY  20,520円

最後にピンタック、ギャザー、レースを贅沢に使用したブラウスをワンピースの

インナーとして。

DSCN0003

【a piece of Library】フランコレースブラウス  17,280円

【a piece of Library】セントヴィレッジワンピース  23,760円

 

DSCN8627

ワンピースやニットのインナーをレースのブラウスに変えるだけでぐんと

明るく華やかな印象に変わります。

レースなど普段選ばない方も是非試してみて下さいね。

 

deco

ニットの黒

今年も残すところ、あと2週間。

1年はあっという間ですね。今年は冬らしい日が少ないせいか、

12月という感じがしません。

今日は黒のニットを基調としたコーディネイトのご紹介です。

何色とでも相性の良い万能カラーの黒。

引き締め効果もあり、スッキリとコーディネイトを引き締めてくれる黒。

Coordinate: AICHI(store room) / 165cm


 

ご好評をいただいているマリアーノニットシリーズに新色のブラックが入荷しております。

このシリーズは柔らかく、シワになりにくのでとても扱いやすい素材感です。

お家でお洗濯ができるのもうれしいポイントです。

DSCN9732

 

 

【a piece of Library】マリアーノニットV ¥12,000+tax

【a piece of Library】アグネスフリルブラウス  ¥15,000+tax

【a piece of Library】ブランサージキュロット ¥16,000+tax

後ろ襟が立ち上がったVネックのプルオーバー。

ゆったりとした身頃ですが、袖口や裾はキュッとしまっているので、メリハリがあり

スッキリ見せてくれます。

DSCN9728

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黒はカラーのイメージが強いので、インナーで女性らしさをプラス。

襟元のフリル感とホワイトのカラーで黒の印象が少し柔らかくなります。

 

 

DSCN9743

【a piece of Library】マリアーノニットVカーデ  ¥14000+tax

【 JAPAN BLUE】デニムパンツ ¥12,000+tax

【a piece of Library】オーセンティックシャンブレーシャツ  ¥12,000+tax

【R&D.M.Co-】GARMENT DYE MARCHE BAG ¥ 28,000+tax

 

Vネックのプルオーバーと同様に後襟が立ち上がるデザインのカーディガン。

着丈は長めでお尻もすっぽりと隠れる安心感。パンツに合わせると縦長のシルエットがきれいに

できます。インナーはシャンブレーでリラックス感をプラス。バッグには明るいカラーを差し色で

いれ、全体のトーンダウンを軽くしてくれます。

DSCN9744

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポケットつきなのも何かと便利なポイント。

 

寒い冬を暖かくすごせるニットアイテムが充実しております。

ぜひ店頭でお手に取ってご覧くださいませ。

AICHI

ワンピースの着こなしと着くずし。

12月。最終月になりました。

忘年会、クリスマスパーティー、送別会等々何かと出掛ける機会が増える月でもあります。

いつもより少しだけお洒落したい、欲を言うならその時だけじゃなくいろいろな場面で

着まわせるちょっと素敵なワンピースがあったらいいな…というお声をいただきます。

今回ご紹介するワンピースは、シルエットが美しくまた2通りに着回すことが出来、

女性らしい品の良さも感じられるデザインなのでこの時期はもちろんのこと

一年を通してご愛用いただけそうです。

Coordinate: yasu(store room) / 168cm


【a piece of Library】グランカナリアワンピース/BK  25,920円

【a piece of Library】ブラウス/オフ白19,440円

【R&D.M.Co-】ウールリブタイツ/BK 7,344 円

【DANSKO】クロッグ“PROFESSIONAL” 23,760円

【Bon Bon】吹きガラスのネックレス/NV 9,180円

深めのV開きはすっきりとした印象を与えてくれ、インナーの着こなしも楽しめます。

この部分を華やかにすればお呼ばれ風になりますし、

ボーダーやTシャツ等で軽めに合わせればカジュアルな印象になります。

ウェストから下の部分は深いタックを施していますので裾に向かって広がりのあるシルエットになっています。

後ろ姿が可愛いのもポイント。

いつもより、少しだけお洒落に…というのが叶えられるワンピースです。

生地は、グログラン織りという横糸に畝があり、張りを持たせてくれることから

プリンセスラインのドレスやカクテルドレス等にもよく使われていいます。

【a piece of Library】グランカナリアワンピース/BK  25,920円

【a piece of Library】シャブリエニットプルオーバー/GR  12,960円

【a piece of Library】カディコットンロワイヤルスカート/WH  20,520円

もう一つの着こなしはリボンを前で結ぶ方法。カジュアル感が出て、こんな着方もかわいいのでは…?

夏に買ったkhadi cottonのスカートは冬でもこんな風に合わせればポイントになって暖かみが出てきますよ。

夏の黒、冬の白…これ昔々「Olive」という雑誌から知った素敵な合わせ方です。

夏の黒は軽さが出て、冬の白は暖かさが生まれる…という。

でもこれってかなりの上級ですよね、だから少しだけ取り入れて暖かさを出してみました。

白いスカートも年中使える強い味方です。是非お試しくださいね。

yasu