Lifewares & Co. | ライフウェアーズ

Lifewares & Co.(ライフウェアーズ)オフィシャルウェブサイト

Monthly Archives: 2017.02


履いてみたいスカート

 

今、店頭は春物の入荷ラッシュ。早速リネンのベレー帽を購入。

気持ちは春一色なのに外はまた真冬に戻り、さすがに冷やさないようにカシミヤにしました。

普段パンツやロングスカートが多いのですが本日はスッキリした膝下スカートのご紹介を致します。

 

Coordinate: deco(store room) / 159cm


 

DSCN4822

 

 

DSCN4824

【a piece of Library】ユニバーサルカーゴスカート 15,660円(size1.2)色◇ベージュ/カーキ 着用size1

【a piece of Library】ロワイヤルスウェット  8,640円

【UTO】 TOOL TOTE(S) WHITE  12,960円

【mature ha.】jute drape cap 11,880円

 

強度があり丈夫で軽い特徴を持つ、高密度コンパクト馬布ピーチを使用した膝下丈のスカート。

ミニタリーテイストのディテールを落とし込んだデザインでとても合わせやすいスカートです。

スッキリさせる為にスウェットを中に入れ太めのベルトをしました。

緩やかなAラインなので広がらず、動きやすいのもポイントです。

 

DSCN4828

両脇にはマチ付きポケットがあります。

DSCN4830

後ろもスッキリ見せてくれます。

 

DSCN4837

ボーダーTと合わせて

【a piece of Library】クルールボーダー7分袖T 9,180円

 

DSCN4841

スカートをベージュにして新作のシャンブレーシャツを合わせました。

【SEIRYU&Co.】オーセンティックシャンブレーシャツ 18,360円 (size0.1.2)着用size0

【a piece of Library】ユニバーサルカーゴスカート 15,660円(size1.2)色◇ベージュ/カーキ 着用size1

とても動きやすく下半身をスッキリ見せてくれるのでスカートを最近履かれてない方も挑戦してみて下さい。

 

 

儚い輝き、美しい曲線 atelier d’antanのアクセサリー

—atelier d’antan—

神戸の海岸通りのとある古いビルの一室で生まれる
【atelier d’antan】のアクセサリー。

一点一点丁寧に作られるhandmadeならではのゆるやかな曲線。
そのフォルムや質感が、気負うことなくデイリーに使っていただけます。
お手持ちのものとも合わせやすく、少しずつ揃えていきたいアイテム達です。

新作アイテムのご紹介をいたします。

—JOE SCHMOE / Jubilee —

儚く小さな花でもたくさん咲いていると存在感を増して美しい。

まるでブーケを飾っているような繊細な削り出しと石止めが美しいシリーズ。

Jubilee 10K+4Diamond Ring 9号/11号 ¥24.000+tax

儚く輝くダイヤが美しいリング。

ダイヤの部分はゴールドが2連になっていて華やか。

同じシリーズのピアスも可愛いです。

繊細な削り出しや石止めのデザインに心躍りますね。

Jubilee 10K+6Diamond pierce ¥22.000+tax

Jubilee 10K+8Diamond pierce ¥24.000+tax

—JOE SCHMOE / Chocolat —

箱の中に整然と並べられたチョコレートは、まるで宝石のように私たちを魅了します。

さまざまにカットされたダイヤモンドをショコラに見立てたシリーズ。

Chocolat 10K+3Diamond Ring 11号 ¥20.000+tax

大小の丸と長方形型のダイヤが可愛いデザイン。

さり気ないデザインは華やかに手元を彩ってくれます。

Chocolat 10K+5Diamond Ring 9号/11号 ¥25.000+tax

さまざまな形をした5個のダイヤがリズミカルに並んだリング。

見ているだけで楽しくなっちゃうような雰囲気です。

—JOE SCHMOE / Sen —

細い丸線や平らな角線に、金槌で打ち付けた跡が表情に映ります。

彫金の技法としては基本中の基本のシンプルなシリーズ。

Sen  10K+pierce  \15.000+tax 

ゆるやかな曲線が美しいピアス。

輪っかの部分をはずしてつけていただく仕様です。

カジュアルにも清楚なスタイルにも似合うアクセサリーです。

ぜひ店頭にてご覧くださいませ。

2月21日(火)より、『ラトビアのかご展』が始まります。

さまざまな種類のかごをご用意しておりますので

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

TERA

Nigel Cabournから新作が届きました。

木々の芽も伸び始め、春の足音が聞こえてくる季節になりました。

そろそろ春モノのアイテムも気になるところ。

storeroomにも新作アイテムが続々と入荷中です。

今回はその中から、英国の伝統、品質、クラフトマン・シップ、

そして生地に対する想いを継承しながらデザインされたNigel Cabournから届いたアイテムをご紹介いたします。

 


ボトム好きには堪らない!シルエットの美しいパンツ。

着こなしのポイントにプラスすることで、

スタイル良く見せてグンとおしゃれにすることができるベルトもおすすめです。

種類は2種類。

Tropical Belt Sincle ¥14.000+tax

Double ¥18.000+tax

 

見ているだけで可愛いバック。

おしゃれな帽子もおすすめです。

STRAW HAT ¥9.000+tax

トレンドや気分次第で変わる嗜好を超えて伝わる生地やシルエット、

細部まで拘ったデザインのもつ良さを感じていただけると思います。

ぜひお手に取って感じてみてくださいね。

 

TERA

TABLE 合同展のご案内

この度、新しい合同展「TABLE」に参加いたします。

“a piece of Library”は、この春夏の主力商品と共に

晩夏初秋ものとしましてコーディネート提案を意識した新作の展示となります。

TABLE

日程 2017年3月7日(火) 13:00-19:00

       3月8日(水)   10:00-19:00

       3月9日(木) 10:00-17:00

会場 代官山ヒルサイドテラス エキシビジョンルーム

ご来場いただき実際にお手に取ってご覧いただけますと幸いです。

※バイヤーの方、関係者向けの展示会です。

株式会社ライフウェアーズ&カンパニー

〒951-8068 新潟県新潟市中央区上大川前通7-1237-1 1階

TEL:025-226-8220 FAX:025-226-8221

Mail: post@lifewares-web.com  担当小林

かごのある暮らし ラトビアのかご展

 

北ヨーロッパ、バルト海に面したラトビアから届いたかごたち。

ラトビアは「バルト諸国の真珠」とも呼ばれ、 中世ヨーロッパの佇まいと豊かな自然とともに暮らし、

伝統的な手仕事が息づく国です。

職人さんのこまやかな手仕事で作られるかごは、ひとつひとつに個性があり表情豊か。

たっぷり容量のかごから手のひらサイズまで、大小さまざまなかごと雑貨のご紹介いたします。


ラトビアってどんなところ?

 

伝統的な手仕事

今回ご紹介するバスケットの数々は、首都リガ市郊外の工房で作られています。

素材として使われているヤナギの栽培から編み上げるまでの工程を

すべて手作業で行い、ひとつひとつ丁寧につくられています。

水に濡らして加工しているという特質上、汚れた際は水洗いできるそうです。

洗った後は風通しのいい日陰で完全に乾燥させてから使用するれば大丈夫です。

 

家族経営の工房ですが、数名のお抱えの職人さんが居ます。

「この形はペテリスしか作れないのよ」と作品には得意不得意があるそう。

色々なデザインから職人さんの個性を感じることができます。

 

そして伝統的なかごに特徴的に見られる、ひし形の模様。

持ち手と本体の接続を補強するための技ですが、その美しい網模様は芸術的ですね。

 

古くから受け継がれるかごや雑貨たち

使用されるヤナギにも様々な色があり、皮つきのままや、皮をはいだりものを使ったりと

作り手により生まれる豊かな表情も魅力のひとつ。

そのまま飾るだけでも存在感があり、バックという用途だけでなく果物やリネン類などをいれても素敵です。

 

手に持ちやすい小ぶりなかごたち

01.Basket ¥7.500+tax ころんとしたフォルムでお出かけや収納用にも使えます

02.Basket ¥3.700+tax 編み目が美しいかごは小ぶりなサイズ感が絶妙です

03.Basket ¥5.400+tax 持ち手の接続部分の模様が印象的なデザイン

04.Basket ¥11.700+tax やさしい草色の優しい雰囲気のかご

05.Basket ¥8.400+tax シンプルでしっかりとした作りはオールシーズン使えます

06.Basket ¥7.400+tax 美しい色合いの伝統的なひし形模様のかごです

 

バックはもちろん、収納にも役立つ大きめサイズのかごたち

07.Basket ¥7.000+tax ざくざくと荒く編まれたオーバル型で使い勝手のよいタイプ

08.Basket ¥14.000+tax くびれのあるユニークな深型でキッチンやリビングでも活躍しそうです

09.Basket ¥16.000+tax 大きくて安定感があるので野菜入れなどにも最適

10.Basket ¥10.000+tax ピクニックに行きたくなるような雰囲気のあるかごです

11.Basket ¥12.000+tax 持ち手が長くお買い物などに重宝します

 

職人一家の手によってつくられるカトラリーやカッティングボード、

ラトビアらしい紙ものなども可愛いです。

01.蓋付きBasket     大¥6.200+tax 小¥5.000+tax 蓋が固定された蓋付きバスケット

02.カトラリー入れ    ¥3.700+tax カトラリー用ですがワインボトルも入れることが可能

03.小物入れ       ¥5.700+tax 木とバスケットを組み合わせた入れ物

04.トレイBasket     ¥3.800+tax 使いやすい形状のトレイ型のバスケット

05.カッティングボード   \6.400+tax  オーク素材から丸ごとくり抜かれた葉っぱ模様のカッティングボード

06.バターナイフ/スプーン 各¥1.200+tax 作り手の温もりが伝わるようなアイテム

07.カッティングボード   各¥2.400+tax パンや果物をカットしてそのままお皿のようにしても素敵です

08.トレイBasket        ¥4.700+tax フォルムもシンプルで使いやすいトレイ

09.ポストカード        ¥750+tax  伝統的な靴下と19世紀の美しい装飾の糸巻きのデザイン

 

☆アイテム一覧はこちら


そこにあるだけで絵になるラトビアのかごたち。

インテリアとしてもファッションアイテムとしてもおすすめです。

さまざまな種類の中からシーンに応じて楽しんでみてくださいね。

今回ご紹介した他にもご用意がございます。

2017年2月21日より限定数量にて店頭、Webにて販売いたします。

 

ご質問等お気軽にお問合せくださいませ。

Tel:025-378-8377

Mail:post@lifewares-web.com

※手仕事によるものなので、同じ種類でもサイズ感や色合いなど個体差があります。

※house yardでのお取扱いはございません。

 

Page : 2 / 41234