Lifewares & Co. | ライフウェアーズ

Lifewares & Co.(ライフウェアーズ)オフィシャルウェブサイト

着こなし


二の腕カバーができるシャツやワンピース

 

昨日の休みはギリギリまでできなかったクーラーのフィルター掃除と

久しくつけてなかった主にシルバーアクセサリーのクリーニングをやっとする事ができました。

クリーニング液につけピカピカになったシルバー達。見事によみがえりました。

最近はゴールド中心でしたので色を変える事によって気分も変わりますし、

これからの季節は涼やかなシルバー系も増やしていこうかと思います。

またラフィアハットは決まってブラックのリボンでしたが色をブラウンに変えてみたり、

デニムをオーバーサイズにしてみたりいつもと違ったアイテムで楽しんでみました。

 

共通しているアイテム

【OUTIL】PANTALON BOUDES 34,100円 /Size#2 (サイズを上げて穿いています。)

帽子

【Sashiki】RA564 ラフィアキャノチェ 25,300円

 

シンプルなノーカラーのワンピース。

コットン素材でさらっとしておりオーバーサイズなので楽です。

5分から6分袖でゆったりとした腕回りのデザインなのも嬉しいポイントです。

ゆったりワンピースとデニムにはサンダルなどで軽さを出して。

 

【A PIECE OF LIBRARY】ロイヤルオックスポートワンピース 27,500円/NVY/size1

【OUTIL】PANTALON BOUDES 34,100円 /Size#2

【R&D.M.Co-】EMBROIDERY BAG  11,000円

 

【Atelier d’antan】Prus Wsahi Shirt 35,200円

【R&D.M.Co-】WALLET SHOUDER BAG(SMALL) 44,000円

 

 

前はギャザーで後ろはタックを施した贅沢なシャツです。

 

人気のサックスカラーで。

こちらもゆったりとしたデザインですが落ち感のある生地なので広がらずバランスが取りやすいです。

軽くて涼しいです!

 

【A PIECE OF LIBRARY】プルミエラミーアンナブラウス 22,000円 SAX/size1

【abokika】Bucket Bag Petite 51,700円

 

是非、お試し下さい。

 

 

Coordinate: SUGIYAMA(store room) / 159cm

夏と言えばカディコットン

6月から30℃を超える暑さ。この先の夏が思いやられます・・・

暑い季節におすすめの生地といえば、カディコットン。やわらかい肌ざわりと風がすっと通り抜けるのを

感じられる気持ちの良い素材です。暑さは変えられないけれど、やさしく軽やかな生地が暑さからくる不快感を

和らげてくれます。

今年のカディコットンは7分袖と半袖の2型のブラウスをご用意しております。

七分袖の着丈はヒップが隠れるくらいの長さなので、パンツとのコーディネイトがおすすめ。

股上深めのゆるっとしたシルエットはパンツはリネン素材で、カディコットンにも負けない涼しさ。

【A PIECE OF LIBRARY】カディコットンシャペルブラウス 28,600円 WHT

【A PIECE OF LIBRARY】インディゴリネンヴィレッジパンツ 26,400円 size2

 

半袖は小さな丸襟とふんわりした袖が愛らしいデザイン。7分袖のブラウスよりも丈感がコンパクトなので、

スカートとの合わせも◎。NVY系のストライプスカートとあわせて見た目も涼やかに。

【A PIECE OF LIBRARY】カディコットンハーバルブラウス 24,200円 NVY

【A PIECE OF LIBRARY】フレンチラインイージースカート 24,200円 NVY

 

フェミニンなデザインのブラウスに半端丈のパンツをあわせたボーイッシュな着こなしが

私的に好きなバランスです。

【A PIECE OF LIBRARY】プライムコットンリバーパンツ 19,800円 KHA/size2

【formuniform】Drawstring Backpack 13,970円

 

カディコットンのブラウスは生地感もさることながら、ピンタックや繊細な刺繍など細かいディティールも気分を

上げてくれるポイントです。

ぜひ店頭で肌ざわりの気持ち良さをお試しください。

 

Coordinate: AIDA(store room) / 165cm

 

 

Atelier d’antanのワンピースとおすすめなカットソー

 

ようやく気温も安定し初夏らしい陽気になってきました。

日差しも強くなり日傘、帽子は必須アイテムと同時にこの時期ワンピースも欠かせないアイテムです。

前回の着こなしでKhadi and Co.のワンピースをご紹介しましたが

本日はリネンを贅沢に使用したAtelier d’antanのワンピース2種を着てみました。

 

 

ウエストよりやや高い位置にウエストマークできる太めのリボンがポイントのTarde(タルド)

クラシックな要素もあり人気のデザインです。

ウエストが高い位置にくるので脚長効果なのかスタイルがやや良く見える気がします。

Vネックにはギャザーが施されたヘンプコットンモニカTを合わせて。

特にオフホワイトはインナーとしても使いやすくお勧めです。

人気のシリーズとなっていますのでお早めに!

 

【Atelier d’antan】 Tarde Linen Dress 41,800円/Black Check

【A PIECE OF LIBRARY】ヘンプコットンモニカT 9,350円/O.WHT/size1

【A PIECE OF LIBRARY】グランデニムデイリーパンツ 20,900円/BLU/size1

【warang wayan morocco】マルシェラインバスケット 5,940円

【Bon Bon Store】リネンボーラーレース日傘 25,300円/BK

【Sanders】PUNCHED SANDAL 64,900円

 

 

しっかりとしたリネンを使用したVarda(ヴァルダ)

プレーンな見た目ながら立体的なシルエットが美しい一着。

首元をきれいに映すVネックは浅めのつくりですが首が長いので中にはタンクトップを合わせています。

このタンクトップは胸元までの深さがない分、襟ぐりは安心して着ていただけるデザインです。

 

 

【Atelier d’antan】 Varda Linen Dress 38,500円/NV

【A PIECE OF LIBRARY】ツイストフライスタンクトップ 6,050円/BK

【Sashiki】RA618 パイピングキャノシェ 25,300円

【UTO】NEWSPAPER BAG -LINEN- 20,900円/BK

 

両脇にハギが施され扇状になった裾の広がりから生まれるドレープが美しいデザインです。

ちょっとした事ですが中に着るインナーで雰囲気がガラッと変わります。

是非、お試し下さいませ。

 

Coordinate: SUGIYAMA(store room) / 159cm

涼しく履きやすいワイドパンツ

私はボトムを選ぶとき、どうしてもワイドシルエットに手が伸びてしまいます。

ボトムにボリューム感があるバランスが好きなのと、足の太さが目立ちにくいということが理由なのですが、

これから暑くなる季節はワイドなシルエットの方が涼しいからという理由も加わります。

生地感がリネンならば尚のこと涼しく、普段あまり太いパンツは履かないという方にも

これからの季節にはワイドパンツをおすすめしたいです。

Honneteのワイドパンツはやわらかなリネン地でワイドシルエットながらもきれいな落ち感があるので、

ワイドシルエットを履きなれない方でも挑戦して頂きやすいシルエットのパンツです。ウエストがゴム仕様なのも

楽ちんに着れるうれしいポイント。やわらかなリネンならではのクタッと感も風合いがあってこなれた印象に。

カラーは墨黒のようなグレーで、黒よりも軽さがありどんなカラーともコーディネイトしやすく、全体の印象を

引き締めてくれます。淡いピンクのブラウスのあまさもちょうど良いバランスに。

【A PIECE OF LIBRARY】プルミエラミーアンナブラウス 22,000円 PNK/size2

【Honnete】Tuck Easy Pants 36,300円 Arabic Grey

【warang wayan morocco】marche yasmina basket 8,910円

 

シンプルに白シャツとあわせたシックなコーディネイトも〇

足元は革靴をあわせるとラフになり過ぎず、きちんとした印象に。

【Atelier d’antan】Prus Wsahi Shirt 35,200円 WHT

 

同素材とのセットアップもおすすめです。

【Honnete】New Crew Neck T 28,600円

 

ラフな印象のプルオーバーシャツは首元にスカーフやアクセサリーをあわせて着こなしのポイントに。

【abokika】Loop Tie Necklace 7,700円

 

やわらかなリネンの肌ざわりと履き心地の良さをぜひ店頭でお試しください。

 

Coordinate: AIDA(store room) / 165cm

 

 

カディ&コーのワンピースを着てみました!

 

カディ&コーの春夏コレクションの展示会で一目惚れしてしまったギャザーワンピースVINCEZA。

デザインはシンプルでありながら首元と前後に施した細やかなタックに美しい手仕事を感じられるアイテムです。

ピンタックのストレートラインが強調され全体がスッキリ見え、比翼仕立ての前開きなのも嬉しいポイントです。

色はディープインディゴとホワイトですがより手仕事が感じられるホワイトを。

その他ノーカラーワンピース(CLCHY)、定番のオープンカラードレス(FLORA)と3型着てみました。

 

 

【Khadi and Co.】VINCEZA A.Plan Cotton Dress 57,200円 /O.WHITE ( M )

 

インディゴも深みがあって素敵です。

 

【Khadi and Co.】VINCEZA A.Plan Cotton Dress 57,200円 /O.WHITE ( M )

【R&D.M.Co-】NARROW STRAIGHT DENIM PANTS(VINTAGE LIKE) 38,500円

【R&D.M.Co-】LINEN HEMP GAUZE STOLE 17,600円

【R&D.M.Co-】CANVAS TASSEL STRING BAG 15,400円

 

 

ギャザーワンピース(VINCEZA/ヴィセンツァ)の上からノースリーブワンピース(CLCHY/クリシー)を重ねた贅沢なコーディネイト

ノースリーブタイプのワンピースなのでロングベストやジャンパースカートのようにも楽しめます。

 

【Khadi and Co.】CLCHY Light Cotton Dress 57,200円

【Sashiki】RA564 ラフィアキャノチェ 25,300円

【warang wayan morocco】マルシェラインバスケット 5,940円

【R&D.M.Co-】DENSERY LINEN DRAWSTRING BAG (L) 17,600円/カゴの中に入れた巾着

 

高い位置からのヨークも最大のポイントとなっています。

 

Tシャツとデニムの上からも着てみました。

胸下に細かなタックを施しているので自然で美しいドレープが生まれます。

重ねて着ても軽やかなライトコットンを用いているので重くなりません。

 

【Sashiki】RA618 パイピングキャノシェ 25,300円 (raffia hat)

【A PIECE OF LIBRARY】エヴリーコットンH/S T 7,150円/WHT(ゆったり着たくて今回はsize2を)

【R&D.M.Co-】MINI MINI BOSTON BAG 31,900円

 

オープンカラードレス(FLORA/フローラー)

昔から人気のFLORA。

オープンカラーのデザインがシンプルである事でより胸下の細かなギャザーかより際立って見せてくれ、

着るだけで様になるワンピースです。

ゆったりとしたサイジングなのでとにかく軽くて涼しいです。

色違いのブラックも素敵ですよ。

 

【Khadi and Co.】FLORA A.Plan Cotton Dress D.INDIGO 68,200円/Indigo/S

【R&D.M.Co-】NARROW STRAIGHT DENIM PANTS(VINTAGE LIKE) 38,500円/sizeL

【Sashiki】RA253 17,600円 (raffia hat)

 

 

デニムなしで

ぜひ店頭でお試しくださいませ。

 

Coordinate: SUGIYAMA(store room) / 159cm