Lifewares & Co. | ライフウェアーズ

Lifewares & Co.(ライフウェアーズ)オフィシャルウェブサイト

a piece of Library, 着こなし


春の風にスカートなびかせて

今日の新潟は気温もぐんと上がり、良い天気。ぽんぽんに咲いた桜の花がとてもきれいな気持ちのよい日です。

上着を1枚へらしたり、素材もあたたかいものから軽いものへと服装も変化していく時期。

この時期私はボトムでスカートを選ぶことが多くなります。

春風にゆれる、チェック柄2種のスカートのご紹介です。

2種ともウエストゴムではきやすく、ウエストからの切り替えにはタックが施されていてお腹まわりを

すっきりとみせてくれます。

 

ギンガムチェック

ギンガムチェックはチェックの大きさで子供っぽくなったり、地味になりすぎたりと印象が変わるものですが、

このユニオンスクエアスカートのチェックの大きさはワタシ的にベストサイズです。

ラフにもきれいにも見える理想的な大きさ。

今回はベーシックにスカートと同系色のネイビーのカーディガンをと合わせて、アクセントは赤いソックス。

【A PIECE OF LIBRARY】アルビニコットンVカーデ 10,450円

【A PIECE OF LIBRARY】ユニオンスクエアースカート 20,900円

 

グレンチェック

上品で落ち着いた印象のグレンチェックにはレース使いの美しいブラウスを合わせて。

ユニオン・スクエアスカートよりも少しハリ感があるのでタックがよりはっきりとした印象になります。

上に羽織るジャケットはブラックやネイビーなど濃色でしめても良いですが、今回はカーキに近いグレーを

あわせてやわらかくまとめてみました。

【A PIECE OF LIBRARY】シャンタルレースブラウス 20,900円

【A PIECE OF LIBRARY】グレンファームスカート 20,900円

【A PIECE OF LIBRARY】フランシスコアリスジャケット 17,600円
Coordinate: AICHI(store room) / 165cm

愛すべき7分袖

木々の新緑が美しすぎて心地良い季節です。

このお天気に誘われてついつい薄着になってしまい、

夕方近くひんやりした空気に後悔、まだだった…と。

そんな時期だからこそ少し肉感のある素材は丁度いいように感じます。

しっかりした度詰めの天竺、ゆったりしたサイズ感の7分袖。

詰まり気味の首元は長めのネックレスもよく似合う。

素材感、サイズ感、7分袖、私にとっては安心感のあるポイントです。

ワイドパンツと合わせて、差し色にミモザ色をプラス。

元気な色、この時期ならではの色の組み合わせを楽しみたい!ですね。

 

【A PIECE OF LIBRARY】アイランドフットボールT  9,900円

【A PIECE OF LIBRARY】セントヴィレッジワイドパンツ  19,800円

【MARUTA】バッグ 19.800円

【Agitation’s Diary】リネンケーブルソックス  1,980円

【Sanders】Military Sandal  53,900円

Coordinate: yasu(store room) / 168cm

 

 

 

サロペットばかりの私

この春はサロペットがお気に入りのアイテムです。ブラックを愛用しているのですが

カーキも気になる・・・。ブラックやアイボリーは何色にでも合わせられるけれど、

中間色のカーキはコーディネイトするアイテムとの色なじみが良いのでバランスが

とりやすい色だと思います。

ショートカットの私は合わせるアイテムによっては少年のようになってしまうので、

サロペットにあわせるのはフリルやレースだったり、シルエットがふわっとした柔らかい

雰囲気のインナーを選ぶようにしています。

今回はふわっとした袖がポイントのブラウスをあわせてみました。後ろの切り替えから入った

たっぷりギャザーも美しいので後ろ姿も見ていただきたい・・・。

decoさんが以前に全く同じアイテムをコーディネイトしていますので、そちらもご参考に。

毎年ご好評いただいてるこちらのバッグも数量が少なくなってきました。

軽くてお手入れのしやすいプラスチック素材なので、気軽にデイリーにお使いいただくのに

おすすめです。

 

【A PIECE OF LIBRARY】オリビアラミーブラウス  19,800円

【A PIECE OF LIBRARY】フレンチトラヴァイユパンツ  24,200円

【Letra】MERCADO BAG 3COLORS CHECK M  7,480円

 

Coordinate: AICHI(store room) / 165cm

 

 

良さを再認識したワンピース

 

今年は特に気温の変動が激しく薄着で出掛けて後悔する事もあるかと思います。

改めてこの時期あると便利なワンピースという事を再認識しましたのでご紹介させて頂きました!

シャリ感のある生地でサラサラと軽くて羽織り易く、アームホールもゆったりなので薄手のニットなどでも対応できます。

こちらはフリーサイズですので身長差で雰囲気も変わります。

 

【a piece of Library】セントヴィレッジワンピース  27,500円

【Charpentier de Vaisseau】 Jerry  8,800円 WH×L.GRY着用こちらはsize1です。 (3色揃えたい。インナーで活躍中!AWではsize2入荷予定です。)

【a piece of Library】フレンチワークトラウザース  20,900円

【mature ha.】raffia hat  27,500円

【Teha’amana】MINIMAL POUCH L M  8,250円

以前から眼鏡をなくさないようにと購入し愛用中です。

 

【Teha’amana】ITI TOTE  19,800円 写真はグレーです。

 

ウエストの共紐を結びメリハリのあるシルエットもお楽しみいただけます。

今回はゆったりと結んでいますが、女性らしい雰囲気を出したい場合はギュッと紐を結んで下さい。

 

最近、ジャイアントコーンにはまっております。王道の赤ですがスタッフと意見が割れました。

青や黄色があった事さえ知らずにいました。そして冷凍庫を開けると度々無くなっている。

物忘れも激しいので食べたんだと思いきや・・・

主人もはまっていました。名前を書かなくては。

 

Coordinate: DECO(store room) / 159cm

 

 

刺繍とレース

刺繍やレースアイテムはいくつになっても、むしろ歳を重ねるごとに好きになっていくものの一つです。

このスカート、ぱっと見は大胆な刺繍なのですが、よくよく見るとひとつひとつの刺繍は細かく繊細な手仕事。

メイドイン日本のなせるわざです。

スカートの刺繍の存在感を活かしたいのでトップスはシンプルにカットソーで。

ふわっとした袖、ゆったりとした身幅、程良い丈感でとても使いやすい型です。

私のようにがっちりした体型の方にもほっそりした体型の方でもいろんな体型の方に

あうカットソーです。

カットソーのラフさとシルエットの女性らしさのバランスがレースのスカートにもぴったりきます。

定番のシンプルなブラウスをあわせたり、おもいきってフリルのブラウスをあわせて可愛らしくまとめたり、

ロゴTでラフに着こなしたりとレースのスカートの組み合わせは想像がひろがります。

 

Coordinate: AICHI(store room) / 165cm

 

【a piece of Library】プルミエコットンモナミT  11,000円

【a piece of Library】ナイルレーススカート  36,300円

【Bon Bon Store】グレーボーダー日傘  22,000円