Lifewares & Co. | ライフウェアーズ

Lifewares & Co.(ライフウェアーズ)オフィシャルウェブサイト

着こなし


ヘンリーネックアイテム

なんとなくTシャツが似合わないような気がする…という方案外多いと思います。

私もその一人。なんとなくしっくりこない…。

思う程そうでもないよと言われるのですが、シャツ好きの性分でしょうか

ちょっと開いている方が落ち着くのです。

そんな時はヘンリーネックなんてどうでしょう。

ヘンリーというアイテム、実は大好きなアイテムで毎シーズン密かに作っているのです。

一枚でこなれた感じがするし、釦の開閉で表情が変わる優秀なアイテム。

今日は今期のヘンリーネックのご紹介です。

Coordinate: yasu(store room) / 168cm


 

7分袖の釦が沢山着いたヘンリーネック。身幅はゆったりしているので風が抜ける感じで

今着るのに丁度良い風合いです。

メンズっぽいアイテムを女性らしく着こなすことが出来て気に入っています。

また、冬には上にシャツやカーデなんかも着れるので年中通して活躍するアイテム。

【a piece of Library】グランコットヘンリーT  10,260円

【a piece of Library】フレンチベイカーパンツ  17,280円

こちらは、ガーゼ裏毛の柔らかな風合いのヘンリーです。

ヘンリーの開き部分に綾テープを施し、デザインと補強を兼ね備えた始末。

こういう小さなディティールがくすぐります。

【a piece of Library】ヘンリーガーゼスウェット  11,880円

スキッパータイプのプルオーバーです。

ヘンリーではないですが、襟にポイントがあるので着こなしが楽しくなるアイテム。

靴下でポイントを。色んな色や柄を持ってると楽しいですよ。

2月のsaamiの受注回でオーダーしたブレスを早速付けています。

今回は赤い革で作りました!赤もなかなかポイントになってかわいいです。

【a piece of Library】グランコットイージーポロ  9,180円

【a piece of Library】ジャン モーリスパンツ  20,520円

 

yasu

インディゴブルー

ここ何日かはすっと吹く風がつめたく、ひんやりとした空気ですが、

お店の前の欅の木はいつのまにかたっぷりと緑をまとい、日の光を浴びてきらきらと

する様はとても美しく「新緑の5月だな」としみじみ。

今回はインディゴ染めを施したリネンアイテムのご紹介です。

インディゴは着込む程、洗い込む程に風合いが増していくので、その変化を楽しめるのも

魅力のひとつです。

Coordinate: AICHI(store room) / 165cm


【a piece of Library】インディゴスモックブラウス  19,440円

【a piece of Library】インディゴファームスカート  22,680円

セットアップのコーディネイト。

ブラウス、スカート共にたっぷりとギャザーを施しているので、ブラウスはスカートの中にインするとすっきり

とした印象になります。

【a piece of Library】ジャン モーリスパンツ  20,520円

ボトムをパンツに変えると雰囲気ががらりと変わります。

どこか少年っぽい雰囲気のパンツに女性らしいシルエットのにギャザーブラウスをあわせると

楽しいバランスのきこなしになります。

【a piece of Library】ロイスフローラスカート  19,440円

たまにはとことん女性らしいコーディネイトもしてみたいと、胸元にたっぷりとフリルが施されたブラウスには

花柄のスカートを合わせて。ブルー×ホワイトのさわやかさとリネンの軽やかさで夏のおでかけスタイルにおすすめです。

【a piece of Library】グランアーサースカート  18,360円

違うスカートに変えてみると・・・。

張り感のあるスカートとバッグの黒でフリルの甘さが抑えられ、少しきりっとした印象のコーディネイトになります。

インディゴは合わせやすいカラーなのでコーディネイトの幅も広く、

活躍してくれるアイテムです。

インディゴブルーで夏を楽しみに・・・。

 

 

 

 

 

 

連休を楽しむ軽やかな着こなし

暖かくなり、何かとお出かけが増える季節。

晴れた日には、お買い物やご旅行などを楽しむ方も多いと思います。

今回はGWのお出かけを軽やかに楽しむ着こなしをご紹介いたします。

Coordinate: tera(store room) / 170cm


 

 

【a piece of Library】リヨセルコットンラックスT  6,480円 インディゴファームスカート  22,680円

【mature ha.】BOXED HAT ribbon 6.5cm  17,820円 

日中はぽかぽかとしていて、肌触りの良いリヨセル生地のTシャツが活躍してくれそうです。

風合いの良いインディゴ素材を使用したスカートを合わせてた着こなし。

日差しも強くなるので帽子も必須ですね。

【a piece of Library】ビアンカコットンジャケット  18,360円

同じ着こなしでもランチを楽しむときはジャケットをプラス。

この時期厚手のコートはちょっと避けたいので、軽やかでシワになっても気にならないジャケットは

何かと便利なアイテムですよ。それだけでガラッと印象も変えてくれるで一枚持っていれば、

夕方の肌寒いときにもさっと温度調節ができますよ。

 

 

【a piece of Library】カディコットン マリアブラウス  18,360円 フレンチベイカーパンツ  17,280円

トップスを変えれば自在におしゃれに見せてくれる便利なアイテムがベイカーパンツ。

フリルなどの女性らしい雰囲気のアイテムとの相性がよく、街にもアクティブに動く日にも

フィットする着こなしです。

シャンブレーシャツを羽織るとワークテイストな中にも女性らしさを感じる着こなしに。

これぐらいの分量でフリルを着こなすのが私にはベストバランスです。

 

【a piece of Library】プリズンボーダーオーバーT  9,720円 【mature ha.】jute drape cap  11,880円

これからは音楽イベントなど野外で楽しむイベントが多くなります。

そんなときにラフに楽しみたい着こなし。肩幅、身幅共にゆったりしたシルエットですが、

着用するとすっきりとしています。暑がりの私には、涼しいのが最大のポイント!

 

わたしはお出かけの日が雨になってしまう雨女ですが

ゴールデンウィークのお出かけは天気に恵まれそうです。

 

今年こそは晴れた一日を思いっきり着こなしと共に楽しみたいです。

 

刺繍レースアイテムを取り入れて

 

 

前日まで羽織り物が必要だったのに今日はびっくりするほど気温が上がり、

日差しも強めですね。

帽子で対応しておりましたが今日から日傘をプラスしました。

これからの季節にピッタリな小花刺繍を施した生地を使用したワンピースとブラウスのご紹介を致します。

 

Coordinate: DECO(store room) / 159cm

 


モンクベリーレースワンピース

 

前後襟ぐり中心にタックを施し、裾まで流れるゆったりしたシルエットです。

後姿も印象的な後釦開きのワンピースです。

 

 

 

【a piece of Library】モンクベリーレースワンピース  24,840円

【a piece of Library】モーリスデニムパンツ  19,440円 

【M2】one-handle bag  KD18654  16,200円

 

少し前までは黒と思っていたのですが気温も高くなり白が着たくなりました。

白のワンピースに抵抗感がある方はデニムやレギンス、軽めのパンツなど履くと中和されます。

クラシカルな小さな襟もカジュアルでありながらきちんと感を出し、5分丈の袖もスッキリと二の腕をカバーしてくれるのも嬉しい。

 

 

最近特に思うのですが後ろ姿も大事なポイントです。

後ろボタン開きと切り替えがあるスッキリでありながら印象的なデザインです。

 

黒もやっぱり良いですよね。

黒が強いと思う方も小花刺繍によって優しい印象に。

 


ステファンレースブラウス

 

前身頃にピンタックを後ろはボタン開きのデザイン、首周りにはレースとバランス良く施し
印象的なデザインに仕立てました。

着て驚いたのですがスッキリ見えるのです。ご試着されたお客様からも驚きの声をいただきました。

 

【a piece of Library】ステファンレースブラウス  19,440円

【a piece of Library】フレンチベイカーパンツ  17,280円

 【MS】ラフィア bag  11,880円

 

 

 

 

とても履きやすいベイカーパンツと合わせて。

ベイカーパンツは着こなしによってはメンズライク過ぎてしまう時もあるので、是非お薦めです。

ロングスカートやキュロットなどと合わせてもバランスが取れます。

 


メイソンレースブラウス 

 

最後にノースリーブのブラウス。

後から前にかけて短くなっていく裾の緩やかなラインでヨーク下からはふんわりとギャザーを施し、

レースをあしらった優しい雰囲気のデザインに仕立てました。

 

【a piece of Library】メイソンレースブラウス  15,120円

【a piece of Library】インディゴファームスカート 22,680円 

【mature ha.】BOXED HAT 11cm brim stitch color line  19,980円

 

 

 

【R&D.M.Co-】STOLE 19,440円  Color FLAX

大判のストールやカーディガンを合わせてもレースがポイントとなってくれます。

 

thumb04

 

しっかりと肩までレースがかかるので安心です。暑い日には思い切って一枚で着れそうです。

でもやはり夏までには引き締めたい。できるかな。

 


そして最近のお気に入りスタイルです。色をかなり迷いましたが黒にしました。

【a piece of Library】リーフプルミエワンピース  28,080円

 

優しい印象の刺繍レースシリーズ、是非挑戦されてはいかがでしょうか。

 

 

DECO

胸元にフリルを

ここ数日、新潟はピリッとした寒さが戻っています。

今朝は吐く息も白く、曇天の空の下満開近く咲いた桜は、はかなさを増しているように感じます。

そんな気温の日々ですが店頭には早くも半袖アイテムが入荷しております。

今回はフリルのブラウスをつかったコーディネイトのご紹介です。

Coordinate: AICHI(store room) / 165cm


Black Frill

 

【a piece of Library】フレンチマリアブラウス  15,660円

【a piece of Library】マイルスデニムパンツ  16,740円

【a piece of Library】アイランドクラシックコート  29,160円

【mature ha.】BOXED HAT 11cm brim stitch color line  19,980円

フレンチマリアブラウスは胸元のフリルが美しいブラウスです。

ボリューム感のあるフリルですが、リネンの柔らかさで程良い華やかさに。

今の季節、カーディガンやジャケットのインナーとしてフリルをちらりと覗かせる

のがおすすめです。

春は必ず白いボトムが履きたくなります。

モノトーンの組み合わせにベージュのコートを羽織ることで柔らかさをプラス。

メンズライクな着こなしですが、胸元から見えるフリルが女性らしさを感じさせてくれます。

暖かくなったら、こんな風に1枚で。

フレンチスリーブは二の腕の一番気になる太さの所をカバーしてくれます。

フリルに合わせて身頃にもギャザーを入れているので表情豊かなラインが楽しめます。

 

【a piece of Library】コロニアルリネンスカート  19,440円

【a piece of Library】コロニアルリネンジャケット  20,520円

 

フリル+フレアスカートは甘い印象がありますが、カラーを同系色のネイビー×ブラックで

まとめて落ち着いた印象にしてみました。

セットアップ+フリルブラウスの組み合わせは少しきちんとした場面にもおすすめです。


White Frill

【a piece of Library】アトリエワークパンツ  17,280円

【a piece of Library】ブライトンシャツワンピース  19,440円

 

 

シャツワンピースと太めのワークパンツでラフな着こなしに。

ストライプのトラッド感とフリルのやわらかさでバランス良く、ボトムは濃いめの

インディゴで締めました。

【a piece of Library】マリーサージスカート  22,680円

【a piece of Library】フレンチテリーZIPパーカー  16,200円

【mature ha.】beret top gather big silk  10,260円

 

スカートを履くことが少ない私もパーカーを羽織ること、足元をスニーカーにすることで

グッとラフに着やすいコーディネイトになります。スカートのカラーとあわせたベレー帽も

着こなしのポイントです。

 

ぜひ店頭でご覧下さいませ。

AICHI