Lifewares & Co. | ライフウェアーズ

Lifewares & Co.(ライフウェアーズ)オフィシャルウェブサイト

Y’s Diary


目盛り好きです。

うっすらと曇りがかったボディにネイビーの目盛りが可愛くて

購入してから多分10年くらい使っている計量カップ。

目盛りも消えずにしっかりと計量できています。

仕事柄なのか、目盛りものに弱い私。

きちんと測ればきちんとしたものが出来上がる。

もちろん目分量、感覚っていうのも大事なのですが

何しろ測るのが好きなようです。(笑)

この計量カップはドイツの医療器具製造メーカーのもので

軽くて丈夫、ネイビーのラインと数字のフォントがシンプルで好み。

それこそ一家に一台持っていてほしいアイテムなのです。

そしてもう一つ。

計量カップ3個セット!!

もともとは製菓材料を測るためのものですが

50cc、30cc、15ccの3種類に分かれていて大さじ表記もしてあるので

大さじ3を45ccの目盛りに合わせれば3回スプーンを使わなくとも

簡単に測れる優秀なカップ。

とはいえ3回測ればいい話なんだけど

とにかく目盛りに合わせたい性分なのでワクワクしてしまうのです。

近々店頭出し、近日中にwebshopに更新予定ですので

私のような目盛り好きさんに是非おススメしたいアイテムです。

そして第3弾、ハギレセット出来上がりました。

今回もモリモリに入っていますのでご入用の方は是非ご覧くださいませ。

yasu

 

 

 

 

瑞々しく美しい

店内に瑞々しく美しいカラーを飾りました。

思いがけずお客様からこんな素敵なお福分けをいただきました。

 

 

シルクサテンのような光沢と一周くるっと巻き付けてあるようなシルエットは

シンプルなウェディングドレスによく合うので

その茎の長さを生かしたブーケとして新婦さんが選ばれるのを度々目にしましたが

実際こんなボリュームでまじまじと観察するのは初めてのこと。

 

色のコントラストが美しく、瑞々しい花びらはいつまででも見ていたいと思うほど。

シンプルながら高貴な印象のあるカラーは神々しくも感じます。

雑多でデイリー感のある店内にひと際オーラを放ってる…。

この季節、時期もいいのでお花も勢いよく咲く季節。

植物は癒されるなぁと思うこの頃です。

嬉しいです、ありがとうございました。

yasu

植え替え時、心地よい汗とともに

毎年、毎年やらなきゃと思っているグリーンの植え替え。

5月は植え替えの良い時期、今年こそ、今こそ!と

張り切って店内のグリーンを店先に出しAICHIちゃんと一緒に挑んでみる。

ですが…マスクでやるこの作業は顔周りが暑くてボーっとしてしまう。

これ、真夏になったらどうなるんででょうか…マスク一枚でこんなに暑いとは。

恐るべし、マスク。

一つ一つ鉢から取り出す度に

「鉢きつかったよ~、もう少し大きめのものにしてくれるんだよね…?」

の声が聞こえるのがわかる位絡まる根っこに苦戦。

鉢から出してみるとジャガイモ?のような実のようなものがついていたり

根腐れ?みたいな状態になっていたり

見た目にはわからない根っこ問題が諸々出てきました。

肥料を少しとお水をたっぷり、太陽に当ててまた元気になってねの願いを込めて

良い汗かきました!

yasu

 

ハギレセット追加しました。

ハギレセットのお問合せも意外と多く

少しだけですが店頭に出ています。

大変お待たせいたしました。

ハギレを切る、折る、詰めるの作業はとても地味で静かなひと時です。

そんな時にはいろんな思いは頭の中をぐるぐるかけ巡り、

「このハギレ、何を作るのかな」

「マスクっていつまでするのかな」

「コロナ収束っていつ」

「そろそろハサミを研がないと」

「高校4年生作ってくれないかな」

「公式戦の試合、もう見れないのかなぁ」

「秋冬の新作も喜んでいただけるといいな」

本当、何の脈略もないことを考えているのです。

そしてちょっとすっきりして、完了。

またハギレが集まってきたらお作りしますね。

yasu

 

ハギレセット仕込み中。

 

先日お知らせした残布セット。

あっという間に無くなってしまい、只今仕込み中です。

来週にはまた店頭にお出ししたいと思います。

少々お待ちくださいね。

 

もう少しお花柄や刺繍生地なども入れてセットしていきます。

先日の母の日。

息子から大定番のカーネーションを貰いました。

毎年ほぼ同じテイストです。

同級生の親御さんがやっているお花屋さんで買う息子。

お花屋さんと言えばそこなんだ、変わらない。

だから同じテイストでいいのです。

 

yasu